長野 松本の旅 下諏訪へ


昨日、新規でご来店頂いたお客様。前日に初めてのお子さんが誕生されたそうです。最初に書いて頂くご相談シートのお子さんの人数の欄「1人」と初めて記入して嬉しそうにされてました。幸せのおすそ分けをちょっと頂いたようで嬉しくなった店長です。

さて、先日小旅行に。長野県は松本市にある扉温泉に行ってきました。
宿に行く前に、諏訪大社へお参りに行ってきました。全国諏訪神社の総本社が下諏訪にあります。上社本宮、上社前宮、下社秋宮、下社春宮と4箇所に境内地があり、今回は下社春宮、秋宮へお参りに。



長野 松本の旅 下諏訪へ

下諏訪駅から歩いて秋宮へ向かいました。蕎麦屋さんがあちこちにあります。お昼ご飯はそばですね。






長野 松本の旅 下諏訪へ

秋宮に到着。手水舎の水が冷たいです。裏の林の緑や池の水もきれいに澄んでいます。






長野 松本の旅 下諏訪へ

林に囲まれた神社は、木々の間から差す木洩れ日や風が気持ち良いです。木の前に社長に立ってもらいました。比べると、巨木度合いがわかりますね。




長野 松本の旅 下諏訪へ

神社の中に温泉が湧いています。下諏訪の町には、蕎麦屋さんもあちこちにありますが、小さい銭湯のような温泉もあちこちにあります。料金が200円~300円位みたいで、近所にこんな温泉があったら自宅で風呂は沸かさないな~と羨ましく思うのであります。






長野 松本の旅 下諏訪へ

また、町の中をてくてく散策しながら歩いて春宮へ到着。



長野 松本の旅 下諏訪へ

秋宮と造りが似ています。こちらも山の風が吹いて気持ち良いです。



長野 松本の旅 下諏訪へ

諏訪大社は本殿がなく、これは弊拝殿で、この奥に御神体である杉の木があります。ちなみに秋宮の御神体は一位の木。上社は御山が御神体です。御柱祭(おんばしらまつり)が有名で、御柱もお祀りされてました。




長野 松本の旅 下諏訪へ

木彫りの装飾が細かく、見入ってしまいます。
長野 松本の旅 下諏訪へ

春宮にも巨木。またまた比べてみました。



長野 松本の旅 下諏訪へ

手が届きそうなところまで枝葉を伸ばしています。


長野 松本の旅 下諏訪へ

この石仏をご存知ですか?

「万治の石仏」(まんじのせきぶつ)と言います。春宮から少し歩いたところにいらっしゃいます。下諏訪駅のホームから、この石仏の看板があり、テレビでも見た事もあったので、モアイ像好きの店長は「実物見れる!!」とテンションが上がりました。そしてご対面。



長野 松本の旅 下諏訪へ

なんとも言えないほっこりするお姿。岡本太郎氏も絶賛されたそうです。

次回へ続く。