震災から約10日

あっという間なのか、やっとなのか・・・。

あの震災の日から、10日以上が過ぎました。

被災地の方の苦難は 、語りつくせるものではなく

なくなった方の無念は、想像できぬほどです・・・。

幸いにして、我々はそれほどの被害はなく

計画停電とガソリン不足に、少し悩む程度です。

そんな中、3月12日、13日に展示場でお打合わせ予定だった

K様とI様から相次いでご連絡いただき、

今週末に改めてお打合わせさせていただくことになりました。

とてもありがたいことです。

被災地の方に対して、私たちができることは

募金など、本当にわずかなことしかありません。

私たちには、自分たちにできること

仕事、普段の生活をしっかりと、粛々と行ないながら

祈ることしかありません。

必要以上に縮こまることなく

計画したことは、できる範囲で進めて行きたいと思っております。