サフランブログ

今日はガーデン仲間がモリニワの見学に

2016年2月29日|カテゴリー「サフランブログ

本日は閏日。

2月最終日に楽しい時間を過ごしました。

一緒に勉強会に参加しているガーデン仲間お二人が、

埼玉よりモリニワ見学にご来店下さいました。

 

私達より、ず~~とお若い女性お二人。

と言っても、

それぞれプロフェッショナルで、ご活躍されていらっしゃいます。

そんなお二人と、

出来たばかりのモリニワの道を歩き、

サフランの自慢の一つである、

石畳駐車場兼お庭を気に入って頂きました。

そして、雑木の話や、私達が経験してきた事の話、

これからやっていきたい事の話など・・・、

あっという間に時間が過ぎてしまいました。

何だか森仲間も増えそうですよ。

何かお手伝い出来る事があれば、

ご協力させて頂こうと思います。

 

さて、おいしいお菓子を頂きました。

生サブレ。

f41182961abe204c372e4545de9467e9

店長、ツボです。

これ美味しいです。

これが売っている熊谷に興味が湧いてきました。

お庭仕事はじめますか~~。

2016年2月28日|カテゴリー「サフランブログ

12日振りのブログです・・・

 

タイトルの通り、

どんどん春っぽくなってきている外の様子に、

外作業をはじめている店長です。

 

物置小屋を造る準備と、

モリニワに下草の苗を植えたりのついでに、

お庭兼駐車場の草目地の雑草取りをしています。

10月に西洋芝の種を蒔いて、出てきた葉っぱはまだ小さいので、

土着の雑草に負けてしまうのでは・・・

という、過保護な親心からの雑草取りです。

芝は強いので余計な心配なのですが。

もし、雑草が気になる方は、

雑草も小さい今のうちに抜くと、

根っこがひょろひょろで抜きやすく、

後が楽ですよ。

気にならない方は、踏むか、可愛がってあげて下さい。

店長は、えこひいき派なので、

好きな奴だけ残します。

ヒメイワダレソウの蔓も、伸びすぎてるな~と思う所は、

今のうち散髪してあげるか、引っこ抜くのがおすすめです。

 

植栽入荷待ちで、植栽工事をお待ち頂いていたお客様宅にも、

植栽が入荷し、次々に植えさせて頂いております。

プライベートな小さい森が増えていくのは、

うれしいです。

 

モリニワにも春が近づいて来ています。

2016年2月16日|カテゴリー「サフランブログ

日帰り帰省の旅から無事に日程をこなし、

厚木↔石川の往復をし、

さすがに歳には勝てない店長です。

朝4時起きで出発し、帰宅時間24時過ぎ。

途中の移動は寝ていても、

昨日一日眠くて眠くて・・・

日帰りに追い討ちをかける、

強風のための飛行機・電車の欠航・運休の連続と、

冬にしては異常な気温の高さ。

疲れないわけがないのであります。

でも、美味しい魚は食べ、

友達にも会い、満足しております。

あっ!びっくりなことが!!!

金沢駅の新幹線改札口に、

自動改札がありました。

自動改札がないのを売りにしている金沢に・・・。

 

さて、今日ふと、

モリニワを眺めていると発見!!

ふきのとうが出ていました。

40567235712ea6410bbd35e4af0878e5

すでに、開いているやつもありましたが、

傾斜に滑り落ちそうになりながら、

収穫しました。

 

春が近づいて来ているのを感じます。

二子玉川ライズ

2016年2月13日|カテゴリー「サフランブログ

上野毛に用事があり、

ついでに二子玉川ライズのルーフガーデンを、

見てきました。

駅に直結した森のような屋上庭園。

多摩川流域から採取された植物や

工事中に出た砂利を土留に使っていたりと、

地域の自然を取り込んだ庭造りをされています。

e4c62c47b0f54eeb1468dc321034754c
常緑樹のシラカシ系が多かったような・・・
35b6509d1737f70677537910e96df234
ガビオスの水場。
79d4b86e043e23e0c48a76e8f30c647a

ススキが一列植えられています。

ススキ道。

ススキ好きにはたまらないです。
3593e0976b23ba70ff61b316782f5b73

ビオトープもあります。

生物多様性で、色んな虫もいるみたいです。


2485143d5d3d22f8056f884baf8355e5

いわゆる雑草と言われている草も、わざわざ植えてあります。

これだけ吹きさらしなら、河原から種が飛んできそうな感じはしますが・・・

76117d2f42f67fb04988e1e06c291585
スケートリンクだ!!!
d9c8564ac4fcd356a678c916f71dc981
人工木デッキがずーーーとあります。
1e322c4830623ed82593f06d58497f56
多摩川を眺める天望エリア。
c7d95547083fb1785bd2ce331562ca69

蔦屋家電。初めてきました。何だかおっしゃれ~~です。

470094888319cc3fde939e7b827de7f9
7127d09ce06b64d304b9a40205b32db6

と、時間がなかったので、

早足でさーーと見て帰りました。

今度時間がある時にゆっくり来たいですね。

新緑の季節に・・・。

と、3年後の木が成長した姿も楽しみです。

 

明日は、法事のために石川に帰ります。

サフランはお休みになります。

あさっては通常営業です。

 

明日早起きできるか心配な店長でした。

お庭特集ページ更新しました。

2016年2月8日|カテゴリー「サフランブログ

昨日も、3組のご家族様ご来店のお打ち合わせ、

ありがとうございました。

それぞれお子様とご一緒で、

賑やかなサフランでした。

 

さて、たまに更新されるホームページのお庭特集ページ。

先日更新させて頂いた、

「パッシブデザインを取り入れたお庭づくりと空間づくり

~サフランが雑木の庭にこだわる理由~」

 

 

「植栽はいらないです」

「シンボルツリーのおすすめは何かありますか?」

と、初めてご来店されるお客様からお聞きすることがあります。

(最近はこういう発言は減る傾向がありますが・・・

有難い事に、ホームページを読み込んでいらしてくださるお客様が増えたので。)

そんなお客様含め、皆様にお話させて頂いております、

木の話を一部、今回まとめてみました。

 

サフランが理想として、基本的に造るお庭は雑木の庭です。

何本もの落葉樹を組み合わせて、

林の中に家を建てました・・・といった雰囲気のお庭が理想です。

雑木の庭を造ることで、緑の力を活かした環境づくりができ、

見た目の心地良さだけではない機能的な利点がある事、

巷の外構屋さんと、ちょっと違う木の植え方をする理由が

お伝え出来たら・・・と思います。

ちなみに、店長手描きのおもしろイラスト図付きです(^-^)

お気軽に読んで頂けるとうれしいです。

 

お庭特集記事はこちらへ→

 

やっと風邪が治り、マスクマンではなくなった店長でした。

モリニワでご近所のチビッコが走っていました。

2016年2月6日|カテゴリー「サフランブログ

炭に火を起こすようになって、

今の時代の、スイッチひとつですぐ火が着く便利さを、

有り難く思う店長です。

 

慣れない事もあり、火を起こすのは、

私にとっては一苦労な事でして、

昔の人は、ご飯を作る時も火を起こすことから始めるのかと、

大変だったんだな~と思うのです。

先日、大河ドラマの真田丸を見ていたところ、

戦で山を荒らされ、薪が取れなくなった一族が、

真田家の山に薪を横取りに入り、

争いになる・・・という場面があって、

薪がなければ、冬だと暖も取れず、

死活問題になり、

人のものでも取ってしまう事情に、

わかるわかる・・・と納得するのであります。

 

さて、タイトルのお話です。

 

先日ご近所のチビッコくんがモリニワで遊んでいたそうです。

それは、とても嬉しいことなのですが、

社長がチビッコくんから聞いた話によると、

モリニワにツリーハウスを作ろうとしてたらしいです。

でも、難しそうだから断念したと。

作れるものなら作ってみろ~~!と、

いつもなら、おもしろがって乱暴な言葉でけしかける店長ですが、

どうも、サフランのデッキ下に置いてある木材を使って作ろうと、

木材を持ち出していたらしいのです。

それは、ちょっと困った・・・。

モリニワが個人の所有物だとは子供にはわからないし、

今後、植えた植栽が抜かれる可能性もある・・・

もしケガをしたり事故があっても責任は取れないな・・・

完成前に早くも、

ルールを決めて表示しなければいけないことになってしまいました。

山道に階段がついていたら、

大人でもどこまで続いてるんだろうとワクワク歩きたくなります。

早く安心して遊んでもらえるモリニワにしないと。

私も得意ではないんですよ・・・

2016年2月2日|カテゴリー「サフランブログ

昨日より2月になりました。

先週は、いつものガーデン仲間の勉強会に参加してきました。

マイガーデンや店舗紹介、フリマの活用術、左官の技術等など・・・

興味深い内容の発表がありました。

その中で、ご紹介頂いた本を仕事早いamazonに注文したところ、

次の日に着ました。

 

繭ハンドブックとイモムシハンドブック。

そして後日到着予定の、虫の卵ハンドブック。

b40e110158f69c517f56aedf58003051

クモハンドブックも迷ったのですが、

やっぱり買おうと思います。

このハンドブックを紹介して下さったガーデナーさんは、

見つけた虫が肉食の虫かどうかを調べて、

肉食なら残し、虫退治をしているそうです。

 

虫は得意ではない店長ですが、

この本を買った目的は、

見たこともない虫を発見すると、

何者なのかを知りたくなるので、

調べるために買いました。

私のこれまでの人生の中で、

これだけ虫を注目して生きてきたことはなかったので、

こんな足の長いクモがいるのか?

この葉っぱに付いているのは繭?それとも病害?

とわからないことだらけです。

虫は、本当は出るといやなんですよ。、

でも、この本を買ってから、

虫と遭遇するのが楽しみになってます。

 

興味のあるチビッコにはお貸しします。

が、虫が超がつく位苦手な方は、

見ないでください。

気絶します。

 

 

さて、勉強会の後のお楽しみ懇親会へ行く途中に、

発見しました。

 

弊社と同じ、

サフランさんです。

70f5302e779e465e8bbdaade782bb590

このサフランさんはカレー屋さんでした。

このサフランさんは王道な命名理由、カレーのお供サフランライスからですね。

きっと。

 

カレーはキーマカレーが好きな店長でした。