外構の豆知識

契約時の工期通りに工事が終わったとしても、無理矢理合わせた工事だったとすると、突貫工事の弊害がある場合があります。
施工スケジュール=工期が確保できてないのにも関わらず、引渡し期日に間に合わせるため、無理に工事を進める。
大手ハウスメーカーによっては、年4回の決算報告の数字合わせのために、無理した工期を設定するところもあります。
ハウスメーカーが外構工事を受注して施工に至るまでのパターンを紹介します。最大で4次下請けの場合もあります。
施主様が直接、外構業者に依頼する場合の流れを紹介します。工事の大きさによってパターンは選んだ方がいい。
約10~20年前頃は、外構業者の下請けは今程多くなかった。ハウスメーカーが業者をご紹介し、バックマージンを取る。
住宅を建設し販売する会社のことをハウスメーカーと言います。現在、外構業者はハウスメーカーの下請けになってる場合が実情です。
外構という言葉が意味すること、工事範囲を説明したページです。