ベルギースライスで石畳アプローチ 神奈川県相模原市S様邸

ベルギースライスで石畳アプローチ

トラディショナルでイメージの門周りに向かって伸びるまっすぐなアプローチは、ヨーロッパの石畳に使われている、ベルギースライスを敷き詰めました神奈川県相模原市S様邸。
ベルギースライスで石畳アプローチ

淡い墨色のアンティークな風合いが、白を基調にしたS様邸を、やわらかく引き締める役割をしてくれます。
ベルギースライスで石畳アプローチ

センターにはソーラーライトを埋め込み、夜になり暗くなっても、アプローチ部分がわかるようになってます。
ベルギースライスで石畳アプローチ

石畳アプローチは、門周りの白いタイル張りを抜け、目地にタマリュウを入れ、玄関ポーチまで続いています。門の内側部分は、L型になってて、外から玄関が丸見えにならないようにしてあります。
ベルギースライスで石畳アプローチ

ヒメイワダレソウ・ブルーカーペット・ゴールドモップなどのグランドカバーが、ナチュラルな雰囲気をプラスしてくれます。
ベルギースライスで石畳アプローチ

この施工例のトータルエクステリアはこちらから→

S様邸はテレビ東京「お庭百景」という番組で紹介されました。
こちらから見れます→YouTubeへ