黒の自然石方形石張りのアプローチ 神奈川県秦野市O様邸

黒の自然石方形石張りのアプローチ

アプローチには、敷石は300×600がメインで、3列毎に小さいサイズを入れました神奈川県秦野市O様邸。
黒の自然石方形石張りのアプローチ

床を黒の自然石の石張りにすることで、全体のイメージが引き締まり、自然な風合いが感じよく納まります。
 
この施工例のトータルエクステリアはこちらから→
黒の自然石方形石張りのアプローチ

ちょっと長めのアプローチでも、敷石の大きさを変えることで、同じ素材で統一しながら、単調にならない工夫ができました。