パーゴラのある雑木に囲まれたイタウバ材デッキ 神奈川県川崎市I様邸

パーゴラのある雑木に囲まれたイタウバ材デッキ

神奈川県川崎市I様邸は、使い勝手も良く、お子様も楽しい階段まで延長させた形のイタウバ材のウッドデッキ。高低差があるデッキなので転落防止に横張りのウッドフェンスも。
パーゴラのある雑木に囲まれたイタウバ材デッキ

必要な時にシェードを付ける事が出来るように、パーゴラを設置。建物外壁を傷つけないように、鳥居組みでフレームを設置しています。
パーゴラのある雑木に囲まれたイタウバ材デッキ

デッキを延長した階段の踏み板にもデッキ材を張りました。
パーゴラのある雑木に囲まれたイタウバ材デッキ

デッキ上に木陰が出来るように、コナラやソロ(アカシデ)・イロハモミジなどの雑木でデッキの周りを囲みました。
パーゴラのある雑木に囲まれたイタウバ材デッキ

I様邸のトータルエクステリアはこちらへ→