目隠しデッキフェンスに囲まれたハードウッドデッキ 神奈川県相模原市I様邸

目隠しデッキフェンスに囲まれたハードウッドデッキ

おウチの中に広がりを持たせ、外と中をつなげる神奈川県相模原市I様邸のウッドデッキ。横桟のウッドフェンスで囲んで、道路からの視線をカット。表の門柱と同じ素材でウリン材を使って施工。
目隠しデッキフェンスに囲まれたハードウッドデッキ

完全に囲ってしまわない抜け感のあるウッドフェンスは、手前に植えた雑木の木々と合わせて、シンプルな建物の外観にナチュラルな雰囲気をプラス。
目隠しデッキフェンスに囲まれたハードウッドデッキ

デッキの上から見た様子です。雑木は、さりげなく目隠しできる上に、木陰を作ってくれます。
目隠しデッキフェンスに囲まれたハードウッドデッキ

敷地ぎりぎりまで植栽スペースを残した広さに、2段ステップ付きです。デッキフェンスの高さは、デッキ上よりH1215。
目隠しデッキフェンスに囲まれたハードウッドデッキ

この施工例のトータルエクステリアはこちらへ→