木目調アルミフェンス+左官仕上げでお庭を目隠し 神奈川県相模原市S様邸

木目調アルミフェンス+左官仕上げでお庭を目隠し

ブロック左官仕上げ+木目調アルミフェンスの組み合わせの目隠しです。重厚感もありながら、木目調の横桟フェンスでナチュラルに、開放感を持たせています。アルミフェンスは、マイリッシュA4型 チョコメイプル色 (三協)
木目調アルミフェンス+左官仕上げでお庭を目隠し

さりげなく目隠しするには、植栽は最適です。コナラ・イロハモミジ・サワフタギ・アオダモ・ジューンベリーの落葉樹を入れています。限られたスペースを活かしての雑木の木々、四季を感じながら過ごせるのは、おウチの方にも、外を歩く方にも心地いいですね。
木目調アルミフェンス+左官仕上げでお庭を目隠し

建物側から見た様子です。全面ブロックもいいですが、横桟フェンスで光や風も取り込めて、お庭が明るくなります。
木目調アルミフェンス+左官仕上げでお庭を目隠し

勝手口側にも同じ三協の、マイリッシュA6型フェンスを施工しました。門柱脇のウッド列柱に合わせて、こちら側は縦桟のフェンスにしました。
木目調アルミフェンス+左官仕上げでお庭を目隠し

この施工例のトータルエクステリアはこちらへ→