モノトーンでシンプルな2世帯住宅の門まわり 神奈川県厚木市I様邸

モノトーンでシンプルな2世帯住宅の門まわり

当初、古い門柱があり、その位置を変更して新しい玄関に近い場所に門を移して・・・というご要望でしたが、車庫からの動線、既存植栽の移植などの条件から、既存門柱の位置で、新たに2世帯用の門柱・門扉をご提案いたしました。
モノトーンでシンプルな2世帯住宅の門まわり

門柱の片側に、LIXIL(TOEX) フラット縦型ポストとインターホンカバー表札で、2世帯の機能をまとめました。照明はタカショー ガーデンアップライト2型でスポットライトに。
モノトーンでシンプルな2世帯住宅の門まわり

門柱は、ジョリパットの白で左官仕上げ、アクセントの黒のボー ダータイルでシャープにまとめました。門柱の両袖には、ウリン材の列柱を設置しました。天然素材のアクセントで、既存植栽とクールな建物・外構をうまく結んでいるかと思います。
モノトーンでシンプルな2世帯住宅の門まわり

正面から見た様子です。LIXIL(新日軽)フロイライン門扉の横格子は、ランダムで独特のリズム。ほかにないデザインの門扉です。床の黒い300角タイルと門柱前の黒砂利で引き締まった印象に。
モノトーンでシンプルな2世帯住宅の門まわり

施工前の門まわりの様子です。門柱と門袖ブロックの一部撤去、門袖の高さも変え、幅も広くし、既存のブロックを活かしながらリフォームしています。