ナチュラル・ガーデンテラスは車庫兼用 神奈川県相模原市H様邸

ナチュラル・ガーデンテラスは車庫兼用

手つかずのお庭スペースを、車も停めることができて、庭としても使えるようにしたい・・・。それがH様のご要望でした。南側道路に面したこのスペースは、通常は2台分の駐車場になってしまうのですが、H様はご新築時に土のままにして、あとでお庭にしようと考えられていたそうです。
ナチュラル・ガーデンテラスは車庫兼用

お手入れが楽なように「白いタイルと人工芝で」というご要望に対して、ご自宅の雰囲気に合わせて、もう少しナチュラルな素材を使用した方がいいのでは、と枕木と自然石を使ったプランをご提案して、採用していただきました。人工芝も、本物と見まごう製品もありますが、景色工房サフランとしては、手触り、質感などを考えると、やはり「自然素材」をお勧めします。
ナチュラル・ガーデンテラスは車庫兼用

自然石は「ミストラル・イエロー」という硬質ライムストーンを使用しました。明るく上品な色合いで、表面もサンドストーンほどの荒れはなく、テーブルや椅子を置いても安定します。美しく機能的な自然石です。
ナチュラル・ガーデンテラスは車庫兼用

枕木は、オーストラリア産のアンティーク枕木、レッドカムという材木です。実際に使用されていた枕木なので、存在感があります。防腐剤なしで腐らない樹種ですが、重い!。施工は大変です。
ナチュラル・ガーデンテラスは車庫兼用

枕木を加工してオリジナルの水栓柱を作成しました、隣の木はエメラルドグリーン。ハロウィンの装飾が施されています。既存ブロックは、モザイクタイルとジョリパットでリフォーム。背景を作ることで全体の雰囲気が変わります。
ナチュラル・ガーデンテラスは車庫兼用

建物側、家つきの樹には、ツリバナを植えました。残念ながら暑さと台風で、紅葉前に葉が落ちてしまいました…。来年はきっと、美しい紅葉を見せてくれることと思います。下草、草花もやさしい雰囲気に。
ナチュラル・ガーデンテラスは車庫兼用

枕木と枕木の間、1㎝ほどのわずかな目地をとり、そこへ西洋芝の種を撒きました。10日ほどすると写真のような、産毛のような新芽が生えてきます。わずかなスペースですが、緑が入ると雰囲気が変わりますねー。
ナチュラル・ガーデンテラスは車庫兼用

路際にはカラタネオガタマを植えました。別名「バナナツリー」とも言われ、バナナの香りがします。神社やお寺にも植えられている縁起のいい常緑樹です。
ナチュラル・ガーデンテラスは車庫兼用

ローボルトライトでライトアップも施しました。夜も楽しくなります。