駐車場兼お庭を雑木と自然素材を使ってリフォーム 神奈川県厚木市K様邸

駐車場兼お庭を雑木と自然素材を使ってリフォーム


ご新築から2年経って、芝生が日当たりが悪く、枯れてコケが生えたりでうまく育たない、またコニファー類が貧弱でちょっとさみしいなど・・・弊社ホームページをご覧くださり、お庭のリフォームのご相談におみえになりました。

コンクリート平板敷きと草目地の駐車場兼お庭。自然素材の御影石、枕木、根府川石に替え施工。草目地は西洋芝とヒメイワダレソウの混合で、環境にあった方が広がっていくようにしました。そして、山の景色を切り取ったように雑木の木々を植えました。掃き出し窓から眺める景色は、街中に居ながらも避暑地のようです。





駐車場兼お庭を雑木と自然素材を使ってリフォーム

お隣さんとの境側に植えられていたコニファー類を撤去し、常緑樹のアセビ、ソヨゴ、オガタマ、ホンサカキを、手前の2階からも見える木は、コナラ、イロハモミジ。



駐車場兼お庭を雑木と自然素材を使ってリフォーム

神奈川県産根府川石のボサ石と枕木を敷いて。
駐車場兼お庭を雑木と自然素材を使ってリフォーム

中木に、ヤマコウバシ、アオダモを。セキショウやホタルブクロなどの下草類を植え、お母さんが育てられていた植物も一緒に植えられ、楽しまれているようです。



駐車場兼お庭を雑木と自然素材を使ってリフォーム

玄関アプローチ横のコンクリートも撤去。根府川石敷きにし、コナラとソロを植えました。枝葉が上部にしかない樹形のため、人の動線を邪魔することなくスペースを有効活用し、緑を楽しむことが出来ます。



駐車場兼お庭を雑木と自然素材を使ってリフォーム

道路脇の植栽スペースも、コナラ、エゴノキ、イロハモミジ、アセビ、ソヨゴなどに植え替え。通りを歩く人にも、緑のおすそ分けを。




駐車場兼お庭を雑木と自然素材を使ってリフォーム

K様邸お庭リフォームのビフォーアフターはこちらへ→