既存のものを活かしながら雑木に囲まれたテラスにお庭リフォーム~その後の様子 神奈川県平塚市N様邸

既存のものを活かしながら雑木に囲まれたテラスにお庭リフォーム~その後の様子

バイク庫にするためにコンクリート打ちされたスペースを活かしながらテラスのガーデンリフォームした神奈川県平塚市N様邸のその後の様子です。




既存のものを活かしながら雑木に囲まれたテラスにお庭リフォーム~その後の様子

パーゴラは、フレームポーチ独立タイプ 1.5間×8尺 ブラウンエボニー(タカショー)。日除けにシェードを設置。テーブルやイスを置いて、楽しくお庭で過ごされている様子が感じられます。




既存のものを活かしながら雑木に囲まれたテラスにお庭リフォーム~その後の様子

コナラ、モミジ、カマツカ、植えた当時は紅葉や落葉の時期でした・・・緑陰で夏でも心地良く過ごせます。




既存のものを活かしながら雑木に囲まれたテラスにお庭リフォーム~その後の様子

アプローチ脇に植えた、コナラ、コハウチワカエデ、ジューンベリー、シラキ。




既存のものを活かしながら雑木に囲まれたテラスにお庭リフォーム~その後の様子

おウチ全体を見ると、雑木の木々やテラスで立体感が出て、見るにも心地良く、そして楽しく過ごす事の出来るお庭になったのではないでしょうか。




既存のものを活かしながら雑木に囲まれたテラスにお庭リフォーム~その後の様子

ガーデンリフォームの詳細はこちらへ→