白い壁に木々のシルエットが幻想的に映るライティング 神奈川県愛甲郡H様邸

白い壁に木々のシルエットが幻想的に映るライティング

建物に入っているライン装飾に合わせて、門周りのデザインにも取り入れたボーダーラインは神奈川県愛甲郡H様邸。門柱のボーダータイルに間接照明で、昼間と違った表情に。
白い壁に木々のシルエットが幻想的に映るライティング

ボーダータイルを照らす間接照明には、ディーズガーデン LEDラインを採用しました。
白い壁に木々のシルエットが幻想的に映るライティング

白い壁に木々のシルエットが幻想的に映るライティング

シンボルツリーのアオハダを、タカショーガーデンアップライト2型でライトアップ。
白い壁に木々のシルエットが幻想的に映るライティング

ウッドデッキ脇に植えた株立ちのジューンベリーも下からライトアップしました。
白い壁に木々のシルエットが幻想的に映るライティング

白い建物の壁に映る木々のシルエットが、幻想的です。
白い壁に木々のシルエットが幻想的に映るライティング

コンクリート駐車場の目地の際に、施主様のご希望で、ソーラーライトを。オンリーワン ソーラーブリック角型 ホワイト色を使用しました。
白い壁に木々のシルエットが幻想的に映るライティング

昼間のH様邸です。

この施工の詳しい内容はこちらへ→