プラスGで門周りから続く一体感で重厚な趣のカースペース 東京都D様邸

プラスGで門周りから続く一体感で重厚な趣のカースペース

カーポートは、LIXIL Gルーフ、カーゲートはオーバドアS4型を。色は、特注色で オータムブラウン+柿渋。
プラスGで門周りから続く一体感で重厚な趣のカースペース

直昇タイプのオーバドアは、開口時は道路側へのはみ出しが少なくてすみます。
プラスGで門周りから続く一体感で重厚な趣のカースペース

天井やGフレームなどのライテンィグが、ご帰宅時には優しい灯りで出迎えてくれます。
プラスGで門周りから続く一体感で重厚な趣のカースペース

カーポート中側の様子です。Gスクリーンの縦格子が囲われ過ぎない目隠しになり、機能的にも意匠としても存在感があります。
プラスGで門周りから続く一体感で重厚な趣のカースペース

床は、アンティークな風合いのエスビック ロシェ・ヴィンテージ リヨン 100角でインターロッキング敷きに。フロアーハッチ処理も、職人がこだわって色や形を合わせてくれ、自然な仕上がりになりました。
プラスGで門周りから続く一体感で重厚な趣のカースペース

ライティングで床に映る縦格子のシルエットが、計算外におもしろい表情を見せてくれました。
プラスGで門周りから続く一体感で重厚な趣のカースペース

目隠しのGスクリーンの格子、門周りのGフレームのゲート・・・とのつながりに一体感があり、スタイリッシュな仕上がりになりました。
プラスGで門周りから続く一体感で重厚な趣のカースペース

施主様のご希望で、を建物に合わせた色調のシンプルな単色使いにしたことで、重厚な趣のあるイメージにおさまりました。
 
この施工例のトータルエクステリアはこちらへ→