シンプルナチュラルな建物に門まわりには雑木を植えて 神奈川県厚木市M様邸

シンプルナチュラルな建物に門まわりには雑木を植えて

神奈川県厚木市M様邸は、新築外構工事の際に、お隣のご実家の裏庭のリガーデン工事も承りました。ハードウッド列柱にフィールポスト・・・シンプルナチュラルな外観に合わせた門周りに、エゴノキなどの雑木の木々の爽やかな樹形が引き立てています。



シンプルナチュラルな建物に門まわりには雑木を植えて

北側の限られたスペースに合う樹形の木を選んで植えました。元々お庭に植えてあった下草類も移植しました。



シンプルナチュラルな建物に門まわりには雑木を植えて

イロハモミジに、鳥の巣箱を付けていらっしゃいました。どんな鳥が来るか楽しみですね。









雑木に囲まれた小径のようなお庭にリフォーム

ご実家側のリガーデンされた様子です。既存の常緑樹を撤去し、新たに手前の木はコナラ他、落葉樹を植えました。


ビフォーアフターはこちらへ→

雑木に囲まれた小径のようなお庭にリフォーム

撤去時に残したアジサイなどの低木も移植。明るい雑木林のような雰囲気になりました。


雑木に囲まれた小径のようなお庭にリフォーム

歩くスペースには、公園などでも見かける流木チップ敷きにしました。流木チップは、雑草防止やガーデニングのマルチングも使われる材料で、月日が経つと減ってくるので、その都度足していく必要はありますが、砂利などから比べると重さが軽いため扱いやすく、自然な雰囲気なお好きな方には見た目にも良い材料の一つかと思います。