ココマ 腰壁タイプ+オープンテラスタイプ 神奈川県愛甲郡愛川町展示場

ココマ 腰壁タイプ+オープンテラスタイプ

神奈川県愛甲郡愛川町にあった旧展示場のテラスには、ココマサイドスルータイプで、腰壁タイプとオープンテラスタイプを組み合わせ。柱材のバロックチーク+シャイングレー色が、植栽の緑や壁の白によく合います。
ココマ 腰壁タイプ+オープンテラスタイプ

床は、白い300角のタイルテラスと神奈川産ヒノキデッキの組み合わせです。
オプションの内部日よけ(ブラウン色)で、太陽の光を、夏は遮り、冬は部屋いっぱいに取り込みと、気温の調節ができます。
ココマ 腰壁タイプ+オープンテラスタイプ

腰壁は白い左官塗り仕上げです。屋根材と前面パネルはポリカーポネートのクリアです。
ココマ 腰壁タイプ+オープンテラスタイプ

その他のココマを使った施工例、バイクギャラリーはこちらから→

ココマ 腰壁タイプ+オープンテラスタイプ

ココマ サイドスルータイプの詳細はこちらから、
腰壁タイプ→
オープンテラスタイプ→