地産地消の自然素材をシンプルモダンな建物に合わすと 神奈川県厚木市H様邸

地産地消の自然素材をシンプルモダンな建物に合わすと・・・


こだわりの自然素材を使ってご自宅を建てられた神奈川県厚木市H様。外観はかなりモダンですが、家の中はヒノキの柱や床板、珪藻土の壁、栗の木のカウンターなど、ナチュラルな素材をふんだんに使った、とても居心地のいい家です。そんな家に合わせた外構、お庭を、「地産地消」素材を中心に提案させていただきました。コンクリートの駐車場、外構は「ちょっと違う」とお考えだったH様に、景色工房サフランの展示場のイメージがピッタリで、ご依頼いただく運びとなりました。



地産地消の自然素材をシンプルモダンな建物に合わすと・・・

ポストはオンリーワンクラブの「フィール」という製品です。独立仕様で、懐かしい感じもする存在感のあるポストです。色は当初、ホワイトやブラウン、グリーンもご提案しておりましたが、H様のご判断で最終的にシルバーに。サッシと同系色で、周りの緑や建物の柱、壁などが引き立つ、いいバランスになりました。



地産地消の自然素材をシンプルモダンな建物に合わすと・・・

アプローチは御影石の古材を敷きました。大判で厚みのある素材なので、下地コンクリート、モルタルなしで施工しています。まったく動く気配がなく、違和感なく出入りしていただくことができます。








地産地消の自然素材をシンプルモダンな建物に合わすと・・・

2台目の駐車場になる玄関アプローチ横の石畳。地元、神奈川県産の根府川石を敷き詰めました。草目地にするためコンクリート、モルタルは使用せず、目地まで含めてすべて砂極めで施工しています。根府川石は硬く、見た目も硬質なイメージですが、草目地にすると柔らかさが出て、また灰褐色~茶褐色の微妙な色合いが、いい味を出してくれます。草が生えそろうのは来年の春以降になりますが、その頃はまた違った印象になるはずです。私も楽しみです。




地産地消の自然素材でナチュラルに

北側からの全景です。メインの駐車場は御影石敷き。大判の石は茨城県の稲田石を使用しています。都電の敷石などにも使われた、時間が経つにつれていい味の出る敷石です。こちらも砂極めでの施工です。




地産地消の自然素材をシンプルモダンな建物に合わすと・・・

こちらは南側、建物のバルコニーの手すりはレッドシダー材ですが、そこへオイルステンではなく「ウッドロングエコ」という木材防護保持剤を塗布しています。ウッドフェンスとウッドデッキも、ヒノキ材で作成して「ウッドロングエコ」を塗布しています。表面が酸化して、シルバーグレイの色合いに変わってきています。



地産地消の自然素材をシンプルモダンな建物に合わすと・・・

南側のお庭には、濡れ縁風ウッドデッキを作成し、たくさんの落葉樹を植えました。アオダモ、ヤマモミジ、ソロ、ジューンベリー…。春は鮮やかな新芽の芽吹き、夏には緑陰、秋には燃えるような紅葉、冬は落葉して日差しを家の中へ。樹木は、彩のある景色と過ごしやすい環境を作ってくれる、天からのプレゼントです。



地産地消の自然素材をシンプルモダンな建物に合わすと・・・

ジューンベリーほか、ブルーベリーも植えました。花も紅葉も収穫も楽しめる果樹は、四季を通して楽しむことができます

地産地消の自然素材をシンプルモダンな建物に合わすと・・・

アプローチ脇の景石まわりです。手前の石積など、ちょっとしたスペースに、自然な景色づくりを心がけました。
 
この施工例のその後・・・2012年秋の様子はこちらから→
お客様の声
地産地消の自然素材でナチュラルに

インターネットサイトを見て、また、実際にお店を見て、最終的に判断しました。店長・代表の応対も感じ良く、安心して任せることができました。


代表をはじめ、職人方の誠意が伝わってきました。パース通りに仕上がっていく様子は見事で、安心して完成を待っていられました。完成後もアドバイスを頂け、大変ありがたく思っております。



Hご家族様、ありがとうございます。>工事をしながら、周りの景色、そこにある建物の雰囲気、何よりHご家族様に癒されました。奥様手作りのお菓子も大変おいしく頂きありがとうございます。これからも、末永いおつきあいよろしくお願い申し上げます。

景色工房サフラン