メンテナンスフリーのウッディな目かくしのあるナチュラルカントリー外構 神奈川県秦野市Y様邸

メンテナンスフリーのウッディな目かくしのあるナチュラルカントリー外構

アーリーアメリカン調の外観でまとめられた建物を新築された神奈川県秦野市Y様。高低差がある土地で、南側が開けている絶好のロケーションです。建物を引き立たせるために、南面にアルミ製のウッド調フェンスをご希望でしたが、若干モダンよりな雰囲気だったことと、ご予算を抑えることの両面を考慮して、ポリスチレン樹脂性のウッド調フェンスをご提案いたしました。気に入っていただけたようで、採用していただきました。
メンテナンスフリーのウッディな目かくしのあるナチュラルカントリー外構

高低差があるため、フェンス板を家側に、柱を外側に設置しました。万が一メンテナンスが必要な時も、この方が安全で施主様にも余計な負担をおかけすることがありません。外観も柱がアクセントになっていて、違和感はないかと思います。写真は内側から見たところです。伸び縮みする性質の素材のため、ジョイント部分の施工方法に特徴があります。基本的にメンテナンスフリーな素材です。
メンテナンスフリーのウッディな目かくしのあるナチュラルカントリー外構

外側から見たウッド調フェンスです。白い板張り調の建物とコントラストになっていて、お互いが引き立てあっていると思います。フェンスの隙間を30ミリと、少し広めにしたことで、南側の開放的な雰囲気が生きて、アーリーアメリカンらしさが膨らんだかと…。
メンテナンスフリーのウッディな目かくしのあるナチュラルカントリー外構

こちらは、駐車場、アプローチ側からの全景です。土留めブロックは石積み調のランダムな縦目地の化粧ブロックにしています。それにしても良い天気で、白い建物が青空に映えますね。
メンテナンスフリーのウッディな目かくしのあるナチュラルカントリー外構

アプローチにはヴィンテージレンガを使用、ランダムに敷き並べて、ところどころに植栽スペースを設けました。タマリュウの緑がコンクリートと敷きレンガを柔らかな雰囲気でつないでいます。

メンテナンスフリーのウッディな目かくしのあるナチュラルカントリー外構

レンガ門柱とポストです。表札のアイアン装飾にLEDライトが埋め込まれていて、表札をライトアップします。雰囲気を盛り上げるスグレモノです。独立ポストは前入れ後ろ取り出しタイプのボンボビ。フィンランド製で北欧のイメージですが、ラウンドフォルムの独特なデザイン、カラーも豊富なので、カントリー調からモダンな雰囲気まで合わせることができるかと思います。
メンテナンスフリーのウッディな目かくしのあるナチュラルカントリー外構

アプローチのヴィンテージレンガのアップです。目地を深めに入れることで、角の丸いフォルムがはっきりして、立体的で、かつやわらかい雰囲気を醸し出すことができるかと思います。ベビーカーや車椅子などを使われる場合は不向きですが、味のあるアプローチにはぴったりの材料です。