十和田石でモダンデザインの敷き石アプローチ 神奈川県伊勢原市N様邸

十和田石でモダンデザインの敷き石アプローチ

神奈川県伊勢原市N様邸の建物の外観は、白と青のサイディングでモダンなイメージです。玄関前のアプローチも、そのイメージを受けて、青、白、黒のカラーでまとめてみました。特にアプローチは美しい青色を持つ「十和田石」を使用。なかなか外構で使われることのない石ですが、爽やかなイメージを演出することが出来る、貴重な国内産の石だと思います。
十和田石でモダンデザインの敷き石アプローチ

十和田石には、ベースの薄い青色の中に、濃い青色が斑点のようにあり、微妙な色合いと相まって独特の雰囲気をかもし出しています。吸水率は高めなので、気温には注意が必要です。
十和田石でモダンデザインの敷き石アプローチ

十和田石は凝灰岩の一種で、機能的にも大変優れています。消臭効果、マイナスイオンの放出機能、酸性土壌中和機能など、屋外仕様ではもちろんのこと、屋内でも、調湿機能や遠赤外線放出、蓄熱効果など、もっと使われてもいいのでは?と思うくらい優れています。温泉の浴槽、床石などにも使われていますね。
十和田石でモダンデザインの敷き石アプローチ

黒や濃いグレー系の敷石はいろいろありますが、この色はなかなか他では目にかかれません。
十和田石でモダンデザインの敷き石アプローチ

アプローチとつながる駐車スペース。この部分の隅きり(斜めライン)を活かして、目地、石の配置を考えました。ちょっと個性的な見え方になっているかと思います。
十和田石でモダンデザインの敷き石アプローチ

お庭のスペースは、臨時の駐車場としても使えるよう、枕木や御影石、古窯レンガなどを敷き詰めました。土の部分にはヒメイワダレソウを植え込み、来年の春から初夏には、一面、緑と小さな白い花でいっぱいになるかと思います。