ココマで和のテラス 神奈川県愛甲郡愛川町K様邸

ココマで和のテラス

景色工房サフランの展示場の近くにお住まいの神奈川県愛甲郡愛川町K様。住まわれて5年のお庭は、緑を植えたり、レンガを敷いたりと楽しまれていたのですが、そのうちお仕事が忙しくなり、お子さんが出来たりで、お手入れができなくなり、お手上げ状態になり、昨年の9月に展示場にご相談にみえました。展示場の前を通りかかり、庭をご覧になったとき、「これがいい!」と思われたそうです。
お庭だったところを、臨時駐車場兼テラスとして使いたいと言うご希望でした。そして雰囲気は「和」。展示場の雰囲気に近い形でご提案を致しました。




ココマで和のテラス

床には、大きめの御影石敷石を中心に敷き詰めました。古材の御影石のため、なんともいえない味わいがあります。



ココマで和のテラス

LIXILのココマはサイドスルータイプを使用。低い腰壁部分には石積みを思わせる自然石の石張りを施しました。
 
ガーデンラウンジココマ(サイドスルータイプ)の詳細はこちらから→




ココマで和のテラス

床には、御影石の古材のほかに、古窯レンガや枕木、乱形の自然石玉石も使用して、山里の素朴な雰囲気を表現してみました。




ココマで和のテラス

リビングから見える位置、かつ臨時駐車場として使用できる位置に、小さなヤマモミジとマホニアコンフーサ、下草類はセキショウやシダ・トクサを植え込みました。物置はタカショーのガーデン収納庫のクラシックナチュラル色を使用。落ちついた色調で和の雰囲気をまとめています。




ココマで和のテラス

建物際に石積みでちょっとした植栽スペースを作成しました。常緑のアセビや下草類を植えました。手前のギボウシは奥様が、施工前のお庭で育てられてたものです。




ココマで和のテラス

目地には、手が掛からないものというご希望から、ヒメイワデレソウを植え込んでいます。2,3ヵ月後には、雰囲気の良い草目地の空間になる予定です。
 
この施工例のビフォーアフターはこちらから→