TOP
  • ホーム
  • スタッフブログ
  • <   2019-03   >
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    只今、梅雨時期の雑木の剪定に回らせて頂いております。ご依頼頂き、未だかな・・・とお待ちのOB客様、しばしお待ちください。そして、プランニングをお見積もりのご依頼頂いているお客様、仮契約を頂いているお客様、しばしお待ちください。

    剪定から帰ってきた社長にいつも「みんな元気だった?」と訪ねる店長です。みんなとは、植えた木達のことで、「元気だったよ。感じ良くなってきたな〜。」と聞くと、うれしくなるのであります。時には、「虫にやられてるかも・・・病気かな??」と聞くと、頑張れ!!と声援を送るのであります。


    ClipboardImage


    話は変わって・・・モリニワに居るプランターに植わってるアナベルの花が今年は巨大です。直径30cmはあるかと思います。モリニワに居ると何でも巨大化するのかと思っていたら、アナベルはでかくなる品種だそうです。



    ClipboardImage


    写真では巨大ぶりが分からないかもしれないですが・・・手前の小さい葉っぱはコマユミです。


    モリニワ通信で掲載しました「軽井沢で緑陰の心地良さを体感する」はご覧頂けたでしょうか??

    定休日前にほぼ思い立って1泊2日の軽井沢行きを決行しました。爽やかな軽井沢の朝に朝ごはんを食べたい!と、寝るだけの安い宿を取り(別荘がないもので・・・)、サフラン閉店後19:30に車で出発。強行スケジュールだったかもしれないのですが、十分楽しめた軽井沢。番外編としてご紹介させて頂きます。



    ClipboardImage


    この写真は万平ホテルの敷地内にあったギャラリー日曜館。建物の趣とロゴに惹かれてふらり。しかし、水曜定休日でした・・・残念。後でネットで検索してみると、リベンジする価値あり!


    ClipboardImage


    標識もかっこいい軽井沢。


    ClipboardImage


    ここは、街歩き編でもご紹介しました「ベーカリー&レストラン 沢村旧軽井沢」です。休日は順番待ちしなきゃいけない人気店だそうです。歩き回って腹ペコで入店。窓から林の緑を眺めながらモーニングプレートを頂きました。パンが美味しくて、軽井沢の他のパン屋さんも試したくなり、この後、旧軽井沢銀座のフランスベーカリーまで、ジョンレノンが食べたというフランパンを買いに行きました。なので、店長が写ってる写真には、途中からリュックにフランスパンがささっています。




    ClipboardImage


    沢村さん、素敵なお店でした。布のプランターもかわいいです。


    ClipboardImage


    外のテラスのあった「なぐり加工」されたテーブルもいい味出してます。


    ClipboardImage


    社長が行ってみたかった「雲場池(くもばいけ)」水面に景色が映りこんできれいでした。


    ClipboardImage

    ClipboardImage


    幻想的な写真が撮れました。何か出てますか??


    ClipboardImage


    ハルニレテラス。地元の農家さんの野菜が売ってたり、イタリアンや丸山珈琲、など素敵なお店が並んでいます。お昼に私たちは、川上庵で蕎麦を頂きました。



    ClipboardImage


    野鳥の森を少し歩いてみようと行ってみました。ハルニレテラスからの道。


    ClipboardImage


    この建物は、野鳥の森のビジターセンターとカフェです。


    ClipboardImage


    野鳥の森。野鳥の鳴き声は聞こえましたが、姿を見ることが出来ませんでした。次回はガイドさん付きで行こう!!と思います。




    この後、星野温泉 トンボの湯に入ってから、地元のスーパーや産直巡りが好きな店長のリクエストで「つるや」に寄って、帰りました。
    仕事終わりに一泊。このプチ旅気分パターンはいける!!と、次はどこ行こうかと思いを巡らせている店長であります。


    ClipboardImage
    モリニワ通信掲載
           ハルニレテラス編は、こちらへ→
    ClipboardImage


    モリニワ通信掲載
           街歩き編は、こちらへ→



    昨日、サフランと崖仲間であるOB客様のH様が、「お庭見せてください!写真撮ってもいいですか?」とご来店頂きました。「どうぞどうぞ、良ければ写真頂けますか?」と店長。お庭を見て頂きました。そして、撮ったお写真をちゃっかり頂き、素敵だったのでちょっとご紹介させて頂きます。


    ClipboardImage


    ヤマアジサイ。


    ClipboardImage


    ヤマアジサイ。


    ClipboardImage


    エリゲロン。


    ClipboardImage


    ヒメイワダレソウ。


    ClipboardImage


    サフランのよれよれライトもお向かいの工場も素敵に見えます。


    ClipboardImage

    ClipboardImage

    ClipboardImage


    カメラに関してど素人なサフラン。(ちなみに、LIXILのコンテスト大賞写真は、社長が一眼レフを買って初めて撮った奇跡の一枚です。)写真の写し方で、ウチがこんなに素敵に見えるの〜〜!!と感動しました。と、こんな風に写真を撮るのも緑を楽しむ一つなんだなぁと思った店長です。H様、ありがとうございました!

    皆様、お近くにお越しの際は、サフランのお庭を見にいらしてください。小さいお庭ですが、自由に楽しんでください。



    先日いつもの勉強会に参加してきました。今回は、実習でハーバリウムを作りました。ハーバリウムとは、植物標本という意味だそうです。生花の後のお世話が面倒で売れなくなってる昨今。お水換えも不要。長く持つハーバリウムなるものが流行ってるそうです。


    ClipboardImage


    オレンジ色が店長、ブルーが社長が作ったハーバリウム。ドライフラワーやブリザードフラワーを入れて、シリコンオイルを入れます。光の当たり具合で、初心者の私達の作品でもキレイに見えます。


    ClipboardImage


    実習中の様子です。これが材料。色とりどりの花材は見てるだけで楽しくなります。


    ClipboardImage


    おとなりさんの金子氏。写真を撮るのに真剣です。


    ClipboardImage


    店長の完成直後のハーバリウム。自宅に持って帰るまでに、中身が浮いてきてしまいました。これは素人仕事です。


    ClipboardImage


    講師は、埼玉県は熊谷のガーデンセラピー教室「 花音」の堀先生。先生のハーバリウムは、カラーセラピー的な効果もあり、組み合わせる花の色を選ばれています。



    ClipboardImage


    センスの良い先生の作品は全然違います。



    ご興味のある方はこちらへ。販売もしています。何故か男性の問い合わせが多いらしいです???

    →先生のホームページ 花音−kanon−


    サフランの建物の周りに植えた木とモリニワの木が育ち、去年より木陰の量が増え涼しくなってることを実感している店長です。そして、最近メジロがモリニワにやってきてるようで、可愛い鳴き声を聞きながら仕事をしています。


    ClipboardImage


    さて、この前ブログにアップしたヤマアジサイ。日毎どんどん花の色が変化してきてます。


    ClipboardImage


    最初咲いた時の花の色はこんな感じです。ガクが白かったのがどんどん色づいていきました。花の老化による変化だそうです。


    ClipboardImage


    花も年を取った方が、味が出てくるような気がします。


    ょっと前になりますが、OB客の愛川町のIご主人様が、サフランに遊びにきてくださいました。ヒメイワダレソウのところの土が凹んできたんですけどどうすればいいですか?といった質問やお庭の近況をお話くださいました。生活スタイルの変化で思ったようにお手入れ出来なかったり、自然相手で大変なこともあったりする中、お庭を気に掛けてくださってることがうれしく思う店長であります。


    そして・・・サフランのモリニワは今、ヤマアジサイの花がきれいに咲いています。


    ClipboardImage

    去年より株が大きくなり、花も沢山ついています。花によって、赤が濃かったり青が濃かったり、同じ株でも色が違ってきれいです。


    ClipboardImage


    ヤマアジサイは、周りの白い花に見えるところはガクで、花は、真ん中の紫色のところです。


    ClipboardImage


    これは、ポスト裏のヤマアジサイ。真っ白な中に、ピンクがかった花もいますね。


    ClipboardImage


    横に植えられた白花のシモツケも咲き始めました。苗の枝が折れていたものから根っこを出させて植えました。


    ClipboardImage


    今年は元気が良すぎるツワブキ。間引いて、周りに日が当たるように調節しました。シダも元気です。上のコナラがつくる木陰が大きくなったおかげでしょうか。雨が多かったのもありますね。


    本日はGW最終日です。
    苗の水撒きをおこたった店長。しおれてしまいました苗が・・・ごめんなさい。苗はポットの中の土だけで生きているので、まめに水遣りをしなければ枯れてしまいます。鉢植えにしている植物は気をつけましょう。もし、萎れてしまったら、バケツに、ポットや鉢が被る位水を張って、どっぷり1日位つけておけば、復活します。復活しない時は、また根っこから生えてくるのを待ちましょう。



    ClipboardImage


    さて、GW前に、社長と一緒にOB客様邸の植栽の様子拝見に同行させて頂きました。この写真は、昨年末に外構リフォームと植栽工事をご依頼頂き完工したA様邸です。落ち着いた和のデザインの建物外観に、雑木の木々も順調に育っていて、さらに気持ちの良い空間になっていました。葉っぱが生い茂って頭が重くなりしな垂れている枝を剪定させて頂きました。


    ClipboardImage


    町に緑のおすそ分けしています。OB客様から良く聞かれる質問で、またまた聞かれました。「これは植えた草?勝手に生えてきた草?」店長も最近物忘れが激しく答えられずに宿題に持ち帰りました。A様、多分ホタルブクロです。植えた草です。


    ClipboardImage


    お昼ご飯は、店長も大好き「からやま」へ連れていってもらいまし。サクサク唐揚げに梅ダレ、美味しかったです。外仕事の後は、ガッツリ食べました。



    今年は、暑くなるのが早いです。お水遣りの量はたっぷり。今までの量より増やしてください。特に、植えて一年目の植物達には。もちろん雨が降ったら、また次の日はおやすみです。
    植えた環境が合わずに枯れそうになってる下草類や低木は、植え替えてあげても良いかと思います。日陰が好きなのに思ったより日が当たったり、また逆に日なたが好きなのに日が当たらない。湿気った所が好きだけど、地面がヒビ入るくらい乾燥してる・・・とか。植物もちょっとの時間で良いので気にかけてあげる、観察してあげると、お庭の活気が違ってくるように思います。ちなみにそうすることで、ガーデンセラピー効果があり、ご自身もリフレッシュ出来ます。お試しください。


    ClipboardImage


    すっかり初夏の陽気ですが、ゴールデンウィーク中にリベンジ箱根湿性花園してきたお話ですみません。

    前回の時より、沢山花が咲いていて、沢山人が居ました。そして、知らない高山植物、山野草。すごい量の写真を撮ってきましたが、一部紹介させて頂きます。


    ClipboardImage

    ClipboardImage


    バイカイカリソウ。


    ClipboardImage


    クリンソウ(九輪草)。

    ClipboardImage


    ウサタチバナ。

    ClipboardImage


    サラサドウダンツツジ。

    ClipboardImage


    カサスゲ。


    ClipboardImage

    ClipboardImage

    ClipboardImage


    ポストカードにしたくなるような風景です。


    ClipboardImage


    クジャクシダ。孔雀の羽根の形に似てるからのネーミングですか。


    ClipboardImage


    クロユリ。石川県の郷土の花です。元石川県民としては、見逃せないです。

    ClipboardImage


    姫シャガ。可愛かったので、売店で苗が売ってたので買ってきました。広がるといいですね。

    ClipboardImage


    ニリンソウ。

    ClipboardImage


    ノハナショウブ。サフランにある苗も最近花が咲きました。


    [2018/04/28]箱根の新緑

    ClipboardImage

    湯治にまた箱根へ行ってきました。今回はお気に入りの天山へ。おまけに羽衣で一泊。羽衣は保養目的で連泊での受付の宿です。希望の日が予約でいっぱい、定休日の木曜日にも掛かり連泊出来ず、1泊のみになりました。







    ClipboardImage

    いつも泊まってみたいねぇと横目で見ながら通り過ぎていた羽衣。会社の保養所を改装した建物は、簡素ながらも天山同様の心地良いしつらえになっています。常連客の方が多く、帰られる際に次の予約を入れてかれるそうです。




    ClipboardImage

    そうです!目的は湯治。羽衣にも温泉があります。チェックインしてから、一休、天山、夕飯を頂いてから天山、次の朝に羽衣。朝食後に天山。と5回温泉に入りました。



    ClipboardImage

    翌朝はお天気も良く、天山の敷地内を散歩しました。晴れた箱根は久々で気持ちが良かったです。




    ClipboardImage

    朝の一休。ツバメがビュンビュン飛び回っていました。





    ClipboardImage

    羽衣の横を流れている須雲川。部屋の中からも、川の流れる音が聞こえてきます。この日ばかりは俗世間から逃避し、テレビもつけないで過ごしました。







    ClipboardImage

    苔がもふもふと生えています。箱根はそこここに滝があったりで水が豊富、木々の根元に注ぐ木洩れ日具合が、苔にとっては最適な環境なんだろうなと。





    ClipboardImage

    水好きと言えばモミジ。箱根にある「紅葉ケ丘」というバス停辺りを車で通ると、モミジのトンネルをくぐってるようにモミジだらけでしたよ。




    ClipboardImage
    ミズキの花が咲いてました。





    ClipboardImage

    バス停横の待合所。草屋根です。電柱のライトも素敵です。



    緑の話をしながらの朝散歩は気持ち良かったです。そして、朝ごはんを頂いて、9時にオープンする天山へ。朝入る天山の温泉は初めて。この時期は朝が一番気持ち良いかもです。ちなみに・・・夏は、ひぐらしが鳴く、日が暮れる時間が好きです。





    昨日、今年初蚊に刺された店長です。まだ、4月なのに!!

    緑のパトロールを楽しみに出勤しております。今日は、コアジサイのツボミが膨らんできたのを発見しました。
    そして、必ずチェックするジューンベリー。去年は葉っぱが、虫に食べられて丸坊主になってしまったので。今年は、要注意して見ています。食べられている形跡を発見すると、犯人探しを。今日は尺取虫が枝に化けていました。一見枝にしか見えなく騙されそうになり、犯人もじっと身動きせず耐えて頑張っていましたが、甘い顔はしない敏腕刑事の店長です。



    先日、東京ビックサイトで開催するエクステリア商材の展示会にEXE2018、店長行ってきました。



    ClipboardImage

    YKKブース。人だらけでうまく写真が写せない・・・残念な写真ですみません。

    ClipboardImage


    ClipboardImage

    LIXILの今秋発売の機能門柱。ポストと宅配BOXが内蔵されています。あきのこないシンプルデザインです。ブラック色もあるそうです。


    ClipboardImage

    これは、表札メーカー美濃クラフトの存在感ありな宅配BOX。近所のおばあちゃんに、郵便物を投函される恐れもありそうな・・・。

    ClipboardImage

    東洋工業さんのガーデンシンク。側面の板張りをなくしてさらにシンプルデザインになったそうです。

    ClipboardImage


    ClipboardImage

    モルタルでできているレンガです。


    店長好みの偏った紹介になってしまいすみません・・・庭の勉強会仲間と一緒に「これいいよ〜、良く使ってる〜」などなど情報交換もしながら、見て回ってきました。そして、サフランに戻り、社長に報告する店長でありました。


    ≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | 4 | ... | 51 | 52 | 53 || 次のページへ≫
    昇順表示 | 降順表示
  • ホーム
  • スタッフブログ
  •