TOP
  • ホーム
  • モリニワ通信
  • リックパースコンテスト2020 エクステリア優秀賞を受賞しました。詳細はこちらへ!!
  • リックパースコンテスト2020 エクステリア優秀賞を受賞しました。詳細はこちらへ!!

    ClipboardImage

    リックパースコンテスト2020において、CADオペレーターの木村が、エクステリア優秀賞を受賞しました。

    このコンテストは、弊社が使用しているCADメーカー リック(RIK)が開催するコンテストで、CADを駆使し、パースの美しさ、施主様への提案を前提とした、CADだからこそ可能な表現・テクニックを、エクステリアデザイナーやCADオペレーターが競います。
    受賞された他社さんの作品を見ると、すごい作品ぞろいでびっくりなのですが、毎日パソコンに向かって、社長の細かい指示を受けてこつこつと図面作成している木村の作品が受賞したこと、努力が実ったとすごくうれしく思います。どうぞパース写真をクリックで拡大してご覧になってみてください。

    リックパースコンテスト2020のHPはこちらへ→



    ClipboardImage

    今回応募したパース作品は、弊社が手掛けました神奈川県厚木市A様邸のパースをベースに、コンテスト用に作り変えさせていただいたものです。草目地の質感、ウッドフェンスの色の変化など、経年変化を細かく表現しているのが評価されたのだと思います。↑実際のA様邸の写真です。

    CAD機能もどんどん進化しており、他受賞作品も見ていただくとわかるのですが、額に入れて飾る芸術作品のようなパースが出来るようになってきてます。ですが、実際はお客様にご提案する日の期限があり、中々ここまで作り込むことは通常不可能です。弊社が考えるパースの基本的な目的は、「ご提案するプランがお客様に伝わりやすく、またイメージしやすくするためのツール」です。なので、樹木や自然素材など、一つ一つ同じものがないようなものは表現しにくのですが、出来る限り実物に近い形のものを、作成させていただいてます。



    ここからはサフランの正直な心のうちの話です・・・
    以前は、木村がCAD図面を作り、社長がご提案するプランをまとめるまでを無料でさせていただいておりました。OB客様はご存知かと思いますが、これが中々作成するのに時間が掛かり、また有難いことなのですが、少人数体制のサフランに対して多数のご依頼物件数で、お客様にお待ちいただく時間も長くご迷惑をおかけしてました。そして、精魂込めて作ってご提案しても他社さんへと流れ、労力が無駄になり、せつない思いをする・・・実力不足と言えばそれまで、それが仕事っていうものです!と言えばそうなのかもしれないのですが、ある日ボツプランが何軒も続き、せつない思いの連続で、心の糸がプツリと切れてしまったのであります。

    そこで考え、現在のプランの進め方に変更しました。「サフランでお願いしたいんです・・・」と思ってくれるお客様だけに絞って、全力尽くさせていただいた方が、つくる側の取り組む姿勢やプランのクオリティの向上にもなるのではないだろうか、また作成するプランの数が減れば、お客様にお待ちいただく時間も減る!そのため、CADによるプラン作成とお見積りからは、仮契約していただき、仮契約金を頂戴、ここからは有料とさせていただきました。

    受賞を機に長々と、プラン作成についてお話させていただきました。おつきあいいただきありがとうございます。
    「サフランにお願いします!!」と決めていただくまでの材料として、予備打ち合わせや概算見積を出させていただいております。ここまでは無料です。そして、ご依頼いただいたお客様には、完工後に始まる新しい生活を想像しながら、喜んでいただけるプランをご提案させていただき、沢山の方と緑の心地良さを共有できたらと、日々精進しております。こんな景色工房サフランですが、どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。







  • ホーム
  • モリニワ通信
  • リックパースコンテスト2020 エクステリア優秀賞を受賞しました。詳細はこちらへ!!
  •