TOP
  • ホーム
  • モリニワ通信
  • 新築外構・庭工事の工事着工は、ほぼお客様がお引っ越した後になります。その理由は・・・
  • 新築外構・庭工事の工事着工は、ほぼお客様がお引っ越した後になります。その理由は・・・

    工事着工は建物のお引き渡しが終わった後になります。

    新築外構工事・庭工事は、お施主様と直接のご契約になりますので、工事着工は建築会社さんからお施主様に建物のお引き渡しが終わった後になります。基本的に、お引き渡しが終わってないと弊社が、外構・庭工事に入ることはできません。理由は、新築の建物は、お引き渡しするまでは建築会社さんの所有になるので、お引き渡し前に破損などのトラブルがあった場合に責任の所在が明確にしづらく、建築会社さんは嫌がるためです。なかには、お施主様の事を優先的に考えて、お引き渡し前に工事に入ることができる建築会社さんもあります。実際の外構・庭工事は、建物周りの土を掘ったり、駐車場のコンクリート打設したりするため、特に狭小地での工事の場合、建物工事が完成した後でないと、スムーズに工事を進めることができません。



    外構工事完工前にお引っ越ししていただきます。

    弊社では、お引き渡しが完了したら外構工事完了を待たずに、先にお引っ越しをしていただいております。お引っ越し後の生活に支障がないよう、仮ポスト・仮インターホンの設置、玄関ポーチ部施工依頼のある場合は仮階段などを設置させていただいております(仮契約済みの方でご依頼があれば)。駐車場工事などが含まれる場合、お車を駐車することができないため、ご近隣の月極駐車場などを仮駐車場として手配させていただいております。



    先にお引っ越しするのもメリットがあります!

    本来なら、外構も庭も完成したところでお引っ越ししたい気持ちはお察しいたします。ですが、先にお引っ越しすることでのメリットもあります。

    ・ 新居での生活が始まると、図面上で予想出来なかったことが発見、出てきます。例えば・・・「アプローチの石敷き、ここも石敷きあった方が歩きやすいよね・・・」や「ここの目隠しフェンスなくていいかも・・・」「やっぱりここの窓から木が見える方が気持ち良いね〜」などなど。そういった場合のプラン変更が工事途中なためスムーズに対応出来ます。但し、プランの変更内容によって追加料金が発生することをご了承ください。

    ・ 工事が進む過程で疑問、質問があれば、直接親方に聞いていただくこともできます。親方が優しく答えてくれると思います。詳しい説明が必要な場合は追っていたします。

    ・ 土間コンクリート駐車場は、本来のコンクリートの強度は打設した次の日から28日経たないと出ません(材齢28日強度と言います)が、普通車であれば約7日ぐらいで駐車することが可能です。実は、引っ越し用トラックは車両重量がある上に、満載に荷物を積むことによりさらに重量が増え、コンクリートが破損する恐れがあるため駐車場に停めることはできません。ということで、コンクリート打設前にお引っ越しいただければ、施工前の駐車場部分に引っ越し用トラックを止めることができ、荷物の搬入がしやすくなります。




    サフランの事情・・・

    弊社工事は、難易度の高い工事もあるため、技術力のある親方が工事を施工しています。そのため、少人数体制なこともあり、工事予定が重なった場合はお待ちいただくことがあります。また、工期を気にして無理に工事を進め、保証出来ないような工事品質のものをお引き渡しすることはしたくはないのです。



    その方が良いというお施主様も・・・

    中には、その方がご都合が良いと喜ばれるお施主様もいらっしゃいます。今お住まいの家の賃貸契約期間の都合や、お子さんの学校の転入入学のご都合で・・・などの理由で。また、「家に帰ってみると工事が進んでて、どんどん出来ていくのを見るのが楽しい!」と、工事過程を楽しみにしてくださるお客様もいらっしゃいます。

    家が完成しているのにお引っ越し出来ないのは心苦しくもあり、先にお引っ越ししていただいておりますが、お引っ越しした後も、しばらくは建物周りが土の状態で、これまたご不便おかけいたしますが、ご理解の上、ご協力いただけると幸いに思います。





    工事中は生活に支障がないように

    工事途中の様子です。敷地の手前は砕石敷きになってて、奥は土の状態です。玄関ポーチ手前に仮インターホンとポストを設置しています。








  • ホーム
  • モリニワ通信
  • 新築外構・庭工事の工事着工は、ほぼお客様がお引っ越した後になります。その理由は・・・
  •