アルストロメリアとおばさん。


展示場の手入れをしていると、ウォーキングしている人が沢山通り、たまに声を掛けられます。








アルストロメリアとおばさん。


ある日、八菅山まで行くんだ~というおばさん。お花を沢山育てているらしく、展示場に植えてある緑の話で盛り上がり、次の日にまたおみえになり、アルストロメリアの苗をくれました。おばさん曰く、すごく増えるらしく、おばさんの家はお花畑になってるそうです。せっかく頂いたので増える事をふまえて、鉢植えにしました。すると、すぐ芽が出てて、どんどん出てきて、すごい勢いで、さらに、花言葉が「エキゾチック」らしく、杉本彩的イメージにびびっています。しかし、葉っぱの形がお花みたいで、今のところ可愛いです。