今年何度目だろう・・・湿生花園。

湿生花園の林

タイトルそのままに突っ込まれそうですが、秋の湿生花園へ行ってきました。箱根の山の紅葉はまだ早く、色づいているところをよく見ると、塩害でなのか枯れて茶色くになっていました。緑から黄色、赤色とグラデーションになってるのもきれいですが、タイミングをはかるのは難しいですね。

園内は、ちょうどお天気が崩れる前に回れたので気持ち良い散策になりました。




湿生花園の林の木漏れ日

入口すぐの雑木林。ここに入った途端の景色に、顔がにや~~っとほころびます。木漏れ日が気持ち良いですね。

イベントで、カエデウォッチングラリーをしていました。園内のカエデ類の種類を当てましょうというクイズで、参考になる説明書きがあるので簡単に当てることができます。しかし、ぼ~っとしていると、こんな沢山の種類のカエデがいることに気づかず歩いていることに気づくのであります。






湿生花園の林

店長、葉っぱは裏から見るのが好きです。光が透けてきれいです。モミジは出ている枝の内側に入って見ます。「裏モミジ」と勝手に名付けて鑑賞しています。



常緑樹の紅葉

常緑樹の葉っぱも赤くなっています。





トリカブトの花

いろんな花も咲いてました。これは「トリカブト」です。そうです!あの有名な有毒植物です。



ナニらっきょうの花?

何ラッキョウだったかな???



小さい花

ちっっっさい花でかわいいです。



小さい花

名前は???なんだっけ???





ナツハゼ

赤く紅葉したナツハゼです。真っ黒な実がついていて、バックの緑にこの配色はびっくりします。






ヤドリギ

写真ではわかりにくいですが、黒いもじゃもじゃは「ヤドリギ」寄生してますね~。



ミソハギ

ミソハギの群生。花の群生もいいですが、紅葉している姿も素敵です。


マツムシソウ

マツムシソウも咲いていました。



山とススキ草原

一面のススキ、カヤです。店長、ススキも好きです。モリニワにタカノハススキと門柱横にイトススキを植えてます。穂が出てくると一番ススキらしい姿になりますね。



山とススキ草原

周りに何もない木道は、抜けてて気持ちよいですね。花の種類は切りがないくらいあって覚えられませんね。





木道と木漏れ日





山と木道




雑木林

コメントが要らない気持ち良い景色の写真で終わります。健康のため、リフレッシュするために、時間が出来たら野山を歩きたいと思います。