サフランブログ

モリニワの秋。

2018年9月28日|カテゴリー「サフランブログ

どんぐりコロコロ通り越して、ゴロゴロ沢山転がっているモリニワデッキ。年々どんぐりの量が増えています。

モリニワの秋を写真撮ってみました。
シュウメイギク

シュウメイギクの花も今年は沢山咲いてます。
コムラサキの実
チカラシバの穂

箱根湯本で緑探索

2018年9月22日|カテゴリー「サフランブログ

パソコンが新しくなり、ストレスフリーになり、にやにやしている店長です。
今日は、店舗周りの草刈りをしました。鎌ではなく、はさみ一本でチョキチョキ切ってすっきりしましたよ。

さて先日、箱根湯本を緑を探しながらぶらぶら歩いてきました。




巨大キンモクセイ

早雲寺の「でかっ!キンモクセイ」こんな大きなキンモクセイは見たことがないです。秋ですね。あのキンモクセイの香りもしてました。





玉庭

元小学校跡の旅館「玉庭」の枝垂れ桜の木。





壁面の緑

壁面の苔。シダ類やサフランでも下草としておなじみのエリゲロンも生えていました。


壁面の緑

自然に出来たものだと思います。何でもお手本になりますね。


玉簾の滝

温泉旅館の天成園の奥にある「玉簾の滝」宿泊しなくても自由に拝見できます。


玉簾の滝

水辺好きのモミジがきれいでした。


飛烟の滝

飛烟(ひえん)の滝。水しぶきが煙のように立ち込める滝だそうです。ヒヤリとして気持ちよかったです。



古民家宿

早川沿いにある古民家。どこかの旅館の別館みたいです。


鈴廣

練り物好き店長。鈴廣かまぼこの里へお昼ご飯も兼ねて行ってみました。
箱根駅伝の小田原中継所の表示発見。お正月は箱根駅伝をテレビで見るのを楽しみにしていた父を思い出しました。初めて実際に箱根の急な坂を車で走って、こんなきつい坂を走ってるのか~とびっくりしていました。


鈴廣

ちらりと覗いてみると素敵な庭がありましたよ。



初秋の箱根湿生花園へいく。

2018年9月14日|カテゴリー「サフランブログ
オミナエシ

先日、箱根湿生花園へ行ってきました。紅葉にはまだ早かったですが、秋の花が沢山咲いていました。この黄色の花は、オミナエシ。


花図鑑片手に

知らない花がいっぱいあります。名札の無い花は、湿生花園の花図鑑の本を片手に名前を調べながら歩きます。



タムラソウ

タムラソウ。アザミに似てますが、アザミのようなトゲはありません。



ヒメキンミズヒキ

ヒメキンミズヒキ。サフランにもミズヒキいます。白花のミズヒキです。種が飛んであちこちから出ています。



キレンゲショウマ

キレンゲショウマ。黄色い花が多いですね。


ワレモコウとサワヒヨドリ?フジバカマ?

ワレモコウとフジバカマ?名札にサワヒヨドリとありましたが、見分け方があるみたいですが、パッと見どっちかわかりません。


チカラシバ

チカラシバ?ポールスミザーが良く植えています。



ワイルドな草原

庭の植栽もこんな風でいいよね~~。あちこちに群生して咲いてる花がある草原の花畑。ワイルドな庭も有り!!かと思います。





湿地草原

山をバックに、湿地の草原が広がっています。


春の湿地草原

同じ場所の春の写真がありました。草丈が低いですね。冬に刈ってるんでしょうね。放置のようで、ちゃんと人の手が入って維持されているのですね。






雑木林

雑木林も気持ち良かったです。


雑木林


雑木林
オオシオカラトンボ

かっこいいトンボいました。
オオシオカラトンボだと思うのですが・・・。


こんなごはんなら毎日通う。

2018年9月8日|カテゴリー「サフランブログ

今週の定休日はLIXILの研修でハウスクエア横浜に行ってきました。お休み返上のため、せめてお昼ごはんは食べたいものを食べたいと寺家ふるさと村にある JIKE STUDIOへ行ってきました。
席が満席に近く、窓側のカウンター席に。外の景色が見れて眺めが良くて、空いてても前ここに座ったことを思い出しました。

店長ごはん

メインとドリンクを選ぶランチセット。店長が注文したお魚のランチ。


社長ごはん

社長のお肉のランチ。ちょっとずつシェアしていただきました。野菜がいっぱい!大満足です。この後、ちょっことデザートがついて、今日は食後の飲み物は二人ともぶどうジュースに。




毎日とは贅沢なことは言わないけど・・・誰かこんなごはんをつくってくれないかな~~と思う店長です。サフランから歩いて行ける距離でカフェがあるといいのに。さらに言えば、いっぱいの緑に囲まれたカフェ。打ち合わせにご来店されたお客様も帰りにお茶したり、ごはん食べたり寄っていけるのに・・・。

「私、ごはんつくります!!!」と名乗り出てくださる方いらっしゃれば、店長本気でカフェをつくります。ほっこりしたごはん作れる方お待ちしております。



ドームハウスの新築外構工事が完成しました!

2018年9月3日|カテゴリー「サフランブログ

9月に入りました。夜には虫の声もするモリニワ。過ごしやすい日も増え、仕事もはかどるはずですが、パソコンがサクサク動かず、いらいらしている店長です。

さて、BESSのドーム型ハウス A様邸の新築外構工事が完工しました。ドーム型ハウスの実物を拝見するのは初めてな店長。「本当に丸い!」とびっくり!外構はどんな感じに仕上がるのかな~と楽しみにしていました。そして、先日社長が工事完了に伺った後、A様より嬉しい感想とともに、ライティグの写真をメールで送っていただきました。


A様より夜景写真1

仕上がりに感動していただいたとのことで嬉しくなり、A様承諾の上写真をご紹介させていただきます。車通りが少なくない道路に面したA様邸。車で走るといきなり目に飛び込むドームハウス。工事中、減速して見ている風な車も何台かいたそうです。木が植わると、また一段と雰囲気が良くなりますね。




A様より夜景写真2

枕木敷きのアプローチ。イタウバ材のウッドフェンス。雑木の木々が出迎えます。疲れて帰ってきても、照らされた明かりでホッとしますね。






A様イメージパース2

イメージパースです。実際はバックに山が見え、緑に囲まれた羨ましい環境です。建物の中は、暑い日でも自然の風が通り涼しいそうです。想像してみてください・・・。




A様イメージパース1

門周りのイメージパースです。
植栽工事中

植栽工事中の様子です。コナラ、ソロ、イロハモミジなどなど高木が入りました。グランドカバーは、施主様ご自身で。お庭づくりもご家族での楽しみのひとつとなります。




これから成長する木々と一緒に、過ごす楽しい時間を想像するとワクワクしますね。今度は一眼レフカメラをもって、写真を撮らせていただきに伺いたいと思います。Aご家族様、ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。皆さま、施工実例アップをお楽しみにしててください。