TOP
  • ホーム
  • 施工事例
  • 新築工事
  • 木に囲まれて過ごされた時間を引き継ぎご家族の希望を実現した2世帯住居 神奈川県中郡 I様&K様邸
  • 木に囲まれて過ごされた時間を引き継ぎご家族の希望を実現した2世帯住居 神奈川県中郡 I様&K様邸

    この記事についているタグ:トータルデザイン
    ClipboardImage

    ご実家を建て替え同居される2世帯のご家族様。元々は敷地内を高木が覆って緑いっぱいの環境だったため、新築しても同じように木に囲まれた生活が落ち着くと、「まちに雑木で木陰をつくる会社!」の弊社に庭工事・外構工事をご依頼くださいました。ご家族様それぞれの希望を盛り込んだ庭工事、外構工事が完工しました。




    ClipboardImage

    Gルーフ フリータイプ(LIXIL)でテラス屋根を。天井材を張り付け、LEDダウンライト美彩(LIXIL)を埋め込み、居住性、デザイン性の高い屋根空間に。間口10mの広々イタウバ材のウッドデッキは、ご家族皆様で、はたまたお仲間をお誘いしてくつろげる広さ。



    ClipboardImage

    デッキから眺める庭も心地良いです。




    ClipboardImage

    建物の建て替えに伴い鉢上げされてた植物も地植えし、新たにコナラ、ソロ、エゴノキなどの高木の雑木を加え、木陰・木漏れ日のある庭へ。園路は流木チップを敷き、グランドカバーは西洋芝とダイカンドラを種蒔きしました。



    ClipboardImage

    憧れの、「芝生の庭」。コウライシバは短く刈って、ゴロゴロ寝転んだり、裸足で歩いたりが気持ち良いです。真夏の芝刈りやお手入れはちょっと大変ですが、きれいなグリーンを見ていれば、大変さも楽しみに変わります。


    ClipboardImage
    塀側の日陰エリアです。クリスマスローズ、カラーやギボウシも鉢上げされていたものを地植えに。日陰を好むフッキソウ、ヤブコウジなどを足しました。レンガの土留めは施主様施工。色々手を加えて、お庭を使いやすいようにカスタマイズされています。





    ClipboardImage

    お庭と駐車スペースを区切るように、自然風の生垣、常緑樹シラカシを植えています。お庭から無機質な車庫スペースをさりげなく目隠ししています。ちなみに、写真の手前の真っ赤に紅葉している木は、落葉樹のシラキです。



    ClipboardImage

    2台分駐車スペースに、カーポート スカイリード(三協アルミ)を設置。



    ClipboardImage

    玄関側と庭を区切る縦格子フェンスはデッキ材と同じ、イタウバ材でオリジナル施工。余談ですが、ウッドフェンス効果で、手前に植えた植物のバックが締まります。



    ClipboardImage

    玄関周りも施工させていただきました。ポーチ床は天然石を忠実に再現したタイル張りに。



    ClipboardImage

    ポーチ階段床タイルと同じタイルを色違いで張った門袖。施主様が選択されたタイルです、重厚感出ててますね。シンプルな埋め込み式口金ポストは、コラーナ15 Bシルバー(ユニソン)。門扉は、エバーアート門扉スリット 両開き W800H1800 ブラウンエボニー色(タカショー) 



    ClipboardImage

    カーゲートはサイドーレRワイド4型 SGS-4 木調仕様 トラッドパイン+ダークブロンズ(三協アルミ)



    ClipboardImage

    完工して3か月位経ちました。以前のおうちのように緑に覆われるにはまだ年月は掛かりますが、樹木は色々変化しながらも環境に馴染もうとし、今順調に育っています。広いお庭に、ご家族様が手を掛けられてる様子はよくわかります。そのおかげの順調かと思います。



    ClipboardImage