TOP
  • ホーム
  • 施工事例
  • リフォーム工事
  • 森の中のおうちカフェのような雑木の庭 神奈川県相模原市T様邸
  • 森の中のおうちカフェのような雑木の庭 神奈川県相模原市T様邸

    ClipboardImage


    中古住宅を素敵にリフォームされてお住まいになられてた神奈川県相模原市Tご夫妻様。人通りのある道路から目隠し、プライバシーが守られたお庭にリフォーム。白ココマのガーデンテラス+雑木の木々で、避暑地の中のカフェのような雰囲気のお庭になりました。



    ClipboardImage

    門周りやアプローチ部分もリフォームしました。既存の門扉と塀を全撤去し、左官塗り仕上げの門柱に。手前の門柱前のひょろひょろ樹形はジューンベリー。お隣との目隠しにハードウッドフェンスを設置。アプローチ脇にも緑を眺めながら、木陰も作ってくれる高木を植えました。足元は自然石敷きに、目地にはヒメイワダレソウと西洋芝を混ぜて草目地にしています。




    ClipboardImage

    ココマの腰壁前の限られたスペースにも、沢山の木々を植えています。低木のニワナナカマド、ヤマアジサイ、下草には、ワイルドストロベリーやハツユキカズラ、セキショウ、フッキソウなど・・・も植えています。



    ClipboardImage

    存在感のある柿の木をはじめ、電柱移設したため伐採された木もありますが、既存の木は剪定してすっきりさせ、新たにコナラ、コハウチワカエデ、サワフタギ、ソロなど、落葉する木を植えました。四季を感じながら、成長する木を楽しめるお庭です。




    ClipboardImage

    見上げる高さに葉っぱが生い茂る雑木の庭。夏はデッキ上にも陰を落とし、落葉した冬には、美しい幹を愛で、日差しを取り込み暖かく過ごすことが出来ます。




    ClipboardImage

    このお庭は、LIXILエクステリアコンテスト2014の最高賞の大賞を受賞しました。

    詳細はこちらへ→



    ClipboardImage

    完工当時と施工前の様子はこちらへ→