TOP
  • ホーム
  • 施工事例
  • 自然素材と杉板型枠本実加工RC門柱の2世帯住居のエクステリア 東京都町田市T様邸
  • 自然素材と杉板型枠本実加工RC門柱の2世帯住居のエクステリア 東京都町田市T様邸

    この記事についているタグ:トータルデザイン
    ClipboardImage

    弊社ホームページをご覧頂き、2世帯住居の新築外構工事を承りました。シンプルデザインな建物外観に、自然素材を使って、重厚かつナチュラル感のあるスタイリッシュなエクステリアが完成しました。




    ClipboardImage

    土留ブロックを、プレシアストーンスリム ラスティックブラウン(ユニソン)で自然石張りに。



    ClipboardImage

    アプローチ床も、フォレストペイビング オールドの自然石方形石敷きに。階段蹴上げ部分には、土留めブロックと同じプレシアストーンスリム ラスティックブラウンの石張りにしました。







    ClipboardImage

    2世帯用の門柱は、杉板型枠本実RC加工。ポストと表札は並べてシンプルにおさめています。







    ClipboardImage

    本実加工のアップ画像です。杉板型枠で木目模様が型押しされたコンクリートは、どんな表情に仕上がっているのか、型枠を外す瞬間がドキドキします。





    ClipboardImage

    タイル張りの玄関ポーチ・階段も造作しました。お引っ越し後の工事のため、仮階段を設置しながらの工事でした。




    ClipboardImage

    既存ブロックを左官仕上げして見栄えよく。駐輪場+駐車場は、箱抜きしてコンクリート打ちに。草目地にして、ナチュラル感をプラス。



    ClipboardImage

    玄関前の目隠しに、イタウバ材のウッドフェンス。その手前に、コナラ、イロハモミジ、ソロ、エゴノキ、カマツカ、シラキなど・・・限られたスペースを活かして、沢山の種類の雑木を植えています。2階の窓からも緑が眺められます。