モザイクタイルとガラスブロックで曲線門柱 神奈川県相模原市モデルハウス

モザイクタイルとガラスブロックで曲線門柱

スタイリッシュな建物に合うナチュラルモダンな門周りです。R型の左官仕上げ門柱でやわらかさを、ガラスブロックやモザイクタイルで、シャープな印象に。
モザイクタイルとガラスブロックで曲線門柱

門柱後ろには、株立ちのシマトネリコ。前にはグランドカバーとして、ミントやヒメイワダレソウ、ポイントにギボウシやヤブランを植えました。
モザイクタイルとガラスブロックで曲線門柱

自然石乱張りのアプローチの曲線に沿って、ゆるやかなカーブを描く門柱。ポストは、LIXILのフラット横型のラスターブルー色。門灯に、LED表札灯LPK‐3型のシャイングレー色を使用しました。
 
フラット横型ポストの詳細はこちらから→
LPK‐3型(LED表札灯)の詳細はこちらから→
モザイクタイルとガラスブロックで曲線門柱

シマトネリコの根元には、オオデマリやマルバノキ・プリペットなどを植え、玄関前を華やかに演出しています。
モザイクタイルとガラスブロックで曲線門柱

この施工例とトータルエクステリアはこちらから→