手付かずだった玄関周りをリフォーム 神奈川県藤沢市K様邸

アオダモのある門周り

オープンだった玄関周りをセミクローズドに門袖を設置。アオダモとイロハモミジを植え、ナチュラル素材・カラーを使いながら、建物外観に馴染み、甘くなり過ぎないデザインの玄関周りにリフォームしました。


アオダモのある門周り

玄関ポーチにはタイル張りの浮き階段を設置。手摺りはアーキレール(LIXIL)機能面でも行き来しやすく。新たに設置した左官仕上げの門袖には、空洞ブロック ブリーズブリック キュービック・フォー ホワイト(オンリーワンクラブ)を。
左官仕上げ門柱にパーサスネオデコポスト

門袖にはポストを設置。パーサス ネオ Deco Type07 埋め込みタイプ フロストホワイトを。




リフォーム前の玄関前様子

施工前の様子です。

ビフォーアフターはこちらへ→