TOP
  • ホーム
  • スタッフブログ
  • <   2021-10   >
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    モリニワ工事旅行勉強会おしらせ色々店舗

    昨日は急に気温が下がり、皆様体調にお気をつけください。と言ってる店長は、油断したため頭痛に襲われビビりました。そんな時は血行を良くするために、身体があったまるご飯を食べ、お風呂にゆっくり浸かり、社長が調合したアロマオイルを塗る、あとストレッチ。で、寝る。おかげで今日はすっきり治りました。良かった。



    LIXIL広告

    今日はお知らせです。10月17日からインスタとFacebookで、LIXILさんに乗っかって景色工房サフランの広告を出しました。どんな広告かと言いますと、LIXILさんの広告かな〜と思ったら、景色工房サフランの名前があり、思わずクリックすると、サフランのホームページに飛ぶようになってます。
    これまでサフランを発見してくれたOB客様は、緑や自然に対して意識が高い方が多いかと思うのですが、逆に全く興味がない、また緑アンチな方に、緑の良さやモリニワがあることで得られる恩恵を知ってもらえるきっかけになれば良いな〜と思い、LIXIL担当のKさんからご提案いただきまして、乗っかってみることにしました。それに合わせて、特集ページも、OB客様の事例とエピソードご紹介なども盛り込み、慌ててですがつくりました。

    特集ページはこちらです→テラスやガーデンルーム・ウッドデッキをつくるなら、モリニワを一緒につくると心地良さに違いが出ます。




    テレビCMでも流れてますが、LIXILさんでは、オンラインショールームもやってらっしゃいます。もちろん、サフランでもLIXIL商品のご相談は承っております・・・が、来店が必要です。すみません。と、新規お打ち合わせは、来年1月8日以降からご予約受付中となっております。

               
                オンラインショールームはこちらをクリック ↓
      


    LIXLオンラインショールーム

    しばらく電話が繋がらず、ご迷惑おかけいたしました。ネットはポケットWI-FIで何とか出来たのですが、にしても遅くて、復旧してサクサク動くことに有難く思う店長です。



    ホテルの庭の滝

    さて、ちょっと前になりますがインスタにもアップした、結婚式で伺った某ホテルの庭をもうちょっと・・・。田舎者店長は初めてのこちらのホテル体験。服装が山歩きスタイルなら、山にいるように見えるくらいダイナミック。しかし実態は、皆様ラウンジでこの庭を見ながらアフタヌーンティーを、優雅なひと時をお過ごしなのであります。



    ホテルの庭の石階段

    店長も結婚式参列なため、この日はいつもの山歩きスタイルではなく、ヒールの靴など履いているのにも関わらず、石階段を上がって緑の中に連れていかれるのであります。



    滝を裏から見る。

    と言いながらも、石階段を上がっていくと、滝を裏から見られることに大興奮しました。街中にある緑。そこで癒される人々。ここまで大掛かりじゃなくても、まさしくサフランが目指す姿です。勇気づけられます。






    ヤブミョウガ
    初めて見る植物も。ササかと思ったのですが、調べてみると「ヤブミョウガ」みたいです。カラフルな実が可愛いです。




    夜更かしが常の店長、最近は早く寝るように頑張って心がけています。エアコン無しでも普通に過ごせるいい季節になりました。モリニワデッキにも茶色くなったどんぐりが落ちてきてコロコロしてます。


    ClipboardImage

    この写真の植物は、インスタにも投稿しましたが、「ジュズサンゴ」と言います。名前の由来は、この赤い実が数珠のように連なってる姿からきているそうです。夏季剪定時に伺った際にK様邸のお母様にいただいた苗でして、店舗玄関脇に植えて根が付きました。お母さまもいただいた苗を地植えにされて、種が飛んであちこちから芽が出てきたそうです。赤い実と白い小さな花が同時にちらちらついてるのが可愛くて気に入ってます。






    夏休みが明けて1週間以上経ちました。やっと体調が日常に戻った感じの店長です。本日打ち合わせにご来店されたお客様。ホームページに載せた店長の「無人鉢販売」記事をご覧になり、植木鉢をお買い上げくださいました。ありがとうございます。鉢は大きなものから売れていってますが、ミニ盆栽をするような鉢がまだあります。これから盆栽始めようかな〜という方にはお得かと思います。

    さて、暑い日が続き、植栽工事後1年目さんから、この状態は大丈夫ですか??なメールが着ております。誰もが通る1年目の夏。まして、植物のある生活が初めてな方にとってはわからないことだらけ。葉っぱが枯れてきたけど大丈夫なの??水やりは足りてる??枝が伸びて垂れてきた!!折れたりしないの??などなど、ベテランさんにとっては、そんなこともあったな〜と懐かしく感じる心配事です。

    植えて1年目の植物はその土地に根付こうと、自分で葉を落として、根と葉の量のバランスを取ったり、花を咲かせる力を根や枝の成長に回したり調整します。といっても、最初から弱い植物だったりすれば枯れることもあります。管理方法としては様子見しながら、晴れた日の朝晩には(大変でしたらどちらか、もっと大変でしたら自動散水機の設置を)お水やりをしっかり。気になるようならメネデールや微生物資材をあげる。植物はしたたかに生きてます。そんなところを面白がって観察しましょう。西洋芝なんかは、暑さでいなくなったと思ってたら、秋になって涼しくなると復活してくることもあります。

    近くに行った際には様子を見に寄らせていただきますね。


    庭仲間からぶどう

    食べること大好きな店長、休み明けに色々美味しいものが届きまして、にやにやしてます。姫路の庭仲間から毎年8月に送っていただきますぶどう。今年は、豊作ということで甘かったです。



    金沢からドイツパン

    金沢の親友夫婦が今ハマってるというドイツパン。インスタに投稿していたところをコメントしたら、沢山送ってくれました。一度に食べきれないので冷凍して、ちまちま楽しんでいます。香ばしく、噛めば噛むほど美味しいのは最高です。





    夏季剪定
    日焼けが取れない店長です。ご無沙汰しててすみません。インスタの方は、ちょいちょいアップしているのでどうぞ覗いてみてください。

    今年の初夏剪定も終了しました。このご時世で、リモートワークされてる方もいらっしゃいまして、普段お会い出来ない方にごあいさつ出来たり、雨に降られて濡れ鼠で作業したり、途中下草の植え込みに行ったり、ごちゃまぜの休み返上の怒涛の日々が終わって、ホッとしています。
    ですが、何故かさみしい気持ちもあるような・・・OB客様と庭を介して色んなお話出来たのが楽しかったみたいです。お茶をいただいたり、野菜や果物、栄養ドリンク?!まで。皆様のお気遣いが荒んだ店長の心に染みたのでしょう。ありがとうございますm(__)m
    そして皆様、実にお庭を楽しんで、お手入れも一生懸命。嬉しい限りです。今年は、社長がミニチェンソーと脚立を新調しまして、作業としてはかなりスムーズに出来ました。これも有難かったです。
    写真はO様邸の剪定後の写真です。道路に可愛い足跡が。お子さんたちがプールで遊んでいまして、にぎやかで楽しい作業になりました。

    では、またブログ更新を再開したいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。








    西洋芝やダイカンドラのグランドカバーがうまく育たない・・・と声をお聞きするので、サフランの現状を紹介します。店舗移転し駐車場に石を敷いてから6年半ほど経ちます。





    駐車場兼庭の草目地

    今年はこんな感じです。6月14日現在の様子です。これを良しとするかは、それぞれの方のお好みなのですが・・・毎年秋に西洋芝の種の追い蒔きを。去年も実施、しかし今年の冬は雨が少なく、油断して乾燥しててもお水やりをしなかったため、かなり枯らしてしまいました。なので、春先にもう一度種蒔きをしました。




    雑草もまじまじ草目地。

    色んな草生えてます。気になる丈の長い草はちょんちょんとはさみで切っています。ボサボサ状態は梅雨が明けるくらいまでがピークで、真夏の暑い日が続くと、西洋芝は負けてきます。でも、秋に涼しくなってくると復活してくる感じです。店長観察によるとです。復活してくるのもいますが、ほぼ一年草(1年で枯れておしまいな草)扱いで、追い蒔きは必ずしています。





    ニワセキショウの花

    毎年生えてくる雑草は違う種類。今年は初めて見ましたニワセキショウの花が咲いています。可愛いのそのままにしてます。スミレやネジバナも好きで、見つけたら大事にしています。





    西洋芝のボサボサ管理

    ここは駐車場なので、車や人が通る部分は比較的に丈が上に伸びません。建物脇の芝は20〜30cmくらいの丈になっています。気になる時は、10cmくらいに切ります。高麗芝のように短くは刈らずに、ボサボサ管理をしています。管理というより、放置です。
    新築でお庭が出来たばかりのお庭では、スギナだらけになってる!!とお困りの方もいらっしゃいます。

    対策としては、「スギナは、抜かずに根元から切り、切った葉っぱは掃除しないで、その場に撒いとく。」

    日本の土地はほっとけば森になっていく土壌です。スギナは、森になっていく過程の最初の方の段階です。枯れたスギナを肥しに土壌づくりをしていくのが、自然で体力気力を使わない管理方法だと思います。このやり方だと、毎年その時に必要な養分の違う種類の雑草が生えてきて、土壌を作ってくれます。除草剤を撒いちゃうと、土壌が出来ずいつまでも最初の段階のままで、いつまでもスギナに悩まされることになります。また、切った雑草をみんなゴミ袋に入れて処分してしまうのは、養分になるものを捨ててしまうことに。山の土は、人の手が入らないところでもフカフカです。

    以外とお手入れがおろそかになってるお庭の方が、植物が元気だったりします。お手入れ具合は、微妙なさじ加減??のような気がしますが、それぞれのお庭の環境も違うので、失敗しながらいい頃合いを探るのが楽しいかと思います。そういう店長もいろいろ枯らしています( *´艸`)


    久々のブログ更新で、すみません・・・。店長は、初夏剪定が始まり、平日は剪定作業、雨が降れば事務仕事、土日はお打ち合わせ・・・というスケジュールをこなしています。

    現在工事中の現場、プランニング中のお客様、OB客様のご対応などなど・・・やきもきお待ちいただいてる皆様、大変申し訳ございません。今しばらくお待ちくださいませ。何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

    今年は春が来るのが早かったこともあり、庭の木々の成長も早く、剪定お知らせメールを送らせていただく前から、剪定依頼のご連絡をくださるOB客様もいらっしゃいます。剪定作業はお庭が広いと1日掛かるお宅もありますが、地域をかためて、大体1日2軒〜4軒まわっています。お庭がどんな様子なのか楽しみに、木の様子を見て、元気がなさそうな木にはナルナル菌をあげたり、対処しながらまわらせていただいています。これから剪定のOB 客様、お待ちいただきありがとうございます。そんなことでどうぞよろしくいたします。


    木陰が気持ちいい庭。
    先日、剪定が終わったK様邸。サフランピンタレストの人気ナンバー1施工写真がK様邸のお庭です。おうち時間が長くなったことを利用して、ご夫妻でお庭改造されたそうです。その甲斐あって、かなり充実したお庭になっていました。


    ガーデン雑貨をデッキに飾る。
    ガーデン雑貨も増えてて、素敵に飾られてました。店長の写真の腕では、素敵さが伝わらない〜〜(T_T)


    ClipboardImage
    斑入りイトススキ・ワイルドオーツが大きくなり過ぎたので、株分けをしたそうです。必要以上に大きくなって困ったな〜〜という声もお聞きしますが、冬のうちに間引いたり、株分けして調整すると良いです。



    ギボウシ・日陰大好きな宿根草
    リガーデンをされたのが、今年3月。黒土を新たに入れられたそうです。と、ギボウシや宿根草を沢山植えられたそうです。土を入れて、ちょっとこん盛りして、さらに自然な感じになってますね。手を掛けられたことと、木々の木洩れ日がちょうど環境にマッチして、順調に育って素敵になってます。



    ウッドデッキに木陰
    木陰が気持ち良い・・・ちょっといっぷくと座っちゃうと、お庭の心地よさに腑抜けになり立ち上がれなくなります。いかん!いかん!次のお宅に行かなければと、立ち上がってK様邸のお庭をあとにするのであります。






    昨日、モリニワでクワガタを捕まえた店長です。髪を切って、チコちゃんと同じ髪型だねと言われてます。
    只今ロフトを整理中でして、店舗移転後から開けてなかった箱を開けると、旧店舗時代の植木鉢が・・・何箱も。で、ロフトに眠らせておくなら欲しい方にどうぞと、植木鉢セールをはじめました。



    ClipboardImage

    ちょっと大きめな鉢は、300円です。この大きさでこの値段はお得かもです。





    ClipboardImage

    小さめに鉢は100円です。税込です。盆栽づくりにハマっていたころに買った鉢、店舗販売していた鉢。新品、中古混ぜ混ぜです。ご自由に見て行ってください。

    まだ整理すると出てくるかもです。古い書類も処分していまして、へとへとです。どなたかアルバイトしてくれないですか???





    「雑草」のキーワードで検索されてる件数が増えています、サフランホームページ。雑草にお悩みの方に参考になっていれば良いな〜と思うのですが。そういう店長、今年はこの草が多いのか〜と思いながら、はさみでチョキチョキ切ったり、足で踏んだりしています。





    駐車場兼庭にトラック2台

    サフランのインスタの方にもアップした最近購入して嬉しかったもの。益子焼のトラック2台。サフランの駐車場兼庭に駐車して写真を撮ってみました。





    サフラン室内ディスプレイ土偶

    テラコッタのおうち横にも駐車してみました。その横にいるのは遮光器土偶です。益子のはにわ専門店さんで買ったのですが、今ははにわより土偶が人気あるそうです。






    サフランのインスタ

    インスタと言えば、手軽に写真がアップ出来るので更新回数が多くなっています。よろしければこちらも覗いてみてください。https://www.instagram.com/kk.saffron/


    サフランOB客様でも、ご自身のアカウントで、ご自宅のお庭が完成するまでの様子やその後の様子を投稿されてる方いらっしゃいます。おひとりの方からお気遣いいただき、#景色工房サフランをつけてもいいですか?とご連絡ありまして。遠慮なく、どうぞ!!とむしろお願いします。とお伝えししました。他、アカウントお持ちのOB客様、素敵なお庭の様子、お庭づくりに苦戦している様子などなど・・・遠慮なく#景色工房サフラン付けて投稿してください。楽しみにしてます!!





    葉っぱ好きでも花が咲くとうれしい店長です。毎年同じことを言っているように思うのですが、どうかお付き合いください・・・

    毎日のモリニワパトロール、毛虫を見つけては、テープに引っ付けてやっつけています。そして、咲いてる花を見てにやり。と、うれしいこともあれば、悲しいことも・・・去年可愛い花をつけていたツリバナが枯れてしまったようです。それと、ぶどうも。原因はわからないのですが、環境が合わなかったのでしょう。植物のことは、学者さんでもわからないことだらけだそうです。と、あきらめるしかないです。




    ワイルドストロベリー

    咲いてる花をご紹介します。まず、植えた覚えのないワイルドストロベリー。



    山採り樹形のドウダンツツジ

    電柱の影から日を求めてひょっこりなドンダンツツジ。日陰の部分は、花付きが良くないですね。



    日陰大好きハイノキ

    林の中にいるハイノキ。びっくりするくらい日の当たらないところにいて、元気です。




    受粉したブルーベリー

    ブルーベリー。咲いた時はベル型の花は下を向いていますが、受粉されて、実になっていく過程はこんな感じに上を向いていきます。



    バイカウツギ

    バイカウツギ。地味目なモリニワにひときわ華やかです。



    アマドコロの花

    アマドコロ。今年は葉っぱが大きい!!



    シロヤマブキの花

    これも勝手に出てきたシロヤマブキ。



    下草の苗

    冬に購入した苗たちもにぎやかになってきました。手前の花はエリゲロンです。めちゃくちゃ増えます。




    シラユキゲシの花

    店長大好きなシラユキゲシ。葉っぱもカタチが可愛い。




    [2021/04/11]八菅山へ。


    菜の花、たけのこ、ふき・・・と春が旬な野菜を、モリモリ食べている店長です。そのおかげもあり、毎年恒例の肌荒れです(笑)

    さて、中々休みが取れないので、お昼ごはんを持って、八菅山へ行ってきました。サフランから車で10分くらいで行ける「八菅山いこいの森」手前の中津川の河原では、テントが並んでキャンプやバーベキューをしている方がちらほら見えました。





    八菅山の樹木

    新緑の時期に来たのは初めてでした。色んな樹種の木を観察しながらで、ず−−−っと上ばっかり見て歩いてます。



    アオダモの花

    公園なので、道は舗装されてて、木には樹種名が書いた札がついているので、親切ですね。アオダモの花が咲いてました。ふわふわと白い花が可愛いです。




    常緑樹の日陰

    常緑樹が沢山いるところは、陰が濃いですね。写真を取り忘れて見入ってしまいましたが、おばけみたいな樹形のスダジイもいます。




    遠くの山の新緑

    八菅山頂上には展望台やアスレチックもあり、子供たちが遊んでたり、散歩をしてる方がいたり、人の気配がして、思いたったらさぁって行ける山があると、ちょっと息抜きが出来きます。









    あっという間に葉っぱが出始めて、店長大好きな新緑の季節になりました。モリニワの新緑はこんな感じです。気持ち良さこの上ないので、写真でかいままドアップで紹介します。




    コナラお新緑2021

    コナラの新芽が、銀色にキラキラと花のように見えるのがきれいです。



    雑草も出てきた。

    草目地も、タンポポの花が咲いたり、オオバコ、カラスのエンドウ(子どもの頃笛にしてたあのピーピーまめです)など多種雑草もジャンジャン生えてきてます。



    木洩れ日が気持ち良いデッキ

    木陰・木洩れ日が気持ち良いです。社長は早朝まだ肌寒いので、焚き火して、コーヒーを飲みながら、本を読んで過ごしているそうです。きっとサフランOB客の皆様も、気持ち良くお庭で過ごされているのかな〜と、お庭を想像しながらにやにやしています。











    ≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 59 | 60 | 61 || 次のページへ≫
    昇順表示 | 降順表示
  • ホーム
  • スタッフブログ
  •