TOP
  • ホーム
  • スタッフブログ
  • <   2019-09   >
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    旅行工事モリニワ勉強会おしらせ色々

    西洋芝は、日増しに緑が濃くなって…



    ClipboardImage


    しかし、イメージしている図よりかなりまだらであります。で、追い蒔きをしたところ、先日の雨風!!!禿げてるところに種がいなくなってます。



    ClipboardImage

    さらに追い蒔きしてみたいですが・・・


    ClipboardImage

    これから寒くなっていく一方、芽が出るのでしょうか?



    ClipboardImage

    そろそろ芝刈り?





    店先に賑やかしで並べておいた「盆と正月」を見たお客さんが、これはいくら?とお尋ねに。「これは可愛すぎて売れないんです。すみません」と私。「これはなんの植物?こんな鉢植え欲しいわぁ。作って。」とイトススキの鉢を指差してお客さん。というやりとりが続いて、これでは申し訳ないと、やっと「盆と正月」販売部を作り始めました。




    ClipboardImage

    これから紅葉がきれいなハゼ。クロガネモチのミニ盆栽。あと万両と何かわからない実生クンもあります。





    ClipboardImage

    玄関先やお庭にポンと置くだけに絵になるイトススキ、紅チガヤ・・・などなどグラス系の鉢植え。






    9/25にお店がOPENしてから、お世話になってる方々より沢山のお祝いを頂戴致しました。本当にありがとうございます。準備に追われる中で、心強くもあり、癒されました。



    ClipboardImage

    おみえになったお客様にお出しするクッキーを沢山焼いて下さったF様。お花も頂きありがとうございます。他にもお花を沢山頂き、お花軍団の一部です。





    ClipboardImage

    お恥ずかしい話なんですが、Open前に出さなきゃいけないお知らせが間に合わず、そんな中、HPを見て、いの一番におみえになられたS様ご夫妻。素敵なプレゼント、感動しました。ウチのテーマカラーオレンジ色に合わせての奥様の手作りです。


    沢山沢山の方々のもご協力頂きました…完成したお店を見て、できの悪い我が子の成長した姿を見るような思いで感動してくれたMさん。

    工事に携わってくださった職人の方々。無謀な私達にご協力して下ったメーカーの担当様方々。いつも土壇場での助け舟、両親(井田喜)。
    挙げきれないですが、多方面の方々にあらためてお礼を申し上げます。

    ありがとうごさいます。これからもよろしくお願い申し上げます。












    やっとお店のOpen からブログをやる余裕がちょっと出てきました、新米店長です。




    ClipboardImage

    お店の玄関前にひいてある枕木と石の目地に植えたダイカンドラの芽が、双葉から増えて、やっとハート型の葉っぱが出てきました。日向と半日陰の所と、腐葉土入れてと入れないのと育ちがどう違うか実験しながら様子みてますが、いまの所、半日陰で腐葉土が入ってるとこらが、育ちが早いです。そんなの当り前だよ〜とおっしゃる方もいらっしゃるかと思いますが、恥ずかしながら、なんでも実体験してみたい年頃なので、よろしくおつきあいくださいませ。






    ClipboardImage

    ダイカンドラのちょっと先では、涼しくなってきて新芽が出てきたスギゴケとヒメイワダレソウが勢力争いを繰り広げています。
    私は負けそうだから、スギゴケを応援しています。勝敗の結果はまたお知らせします。





    展示場の庭のグランドカバーに蒔いた西洋芝の種が、ようやく芽を出しました。元気な芽は不織布を突き破って出てきてて、剥がす時に脱毛みたいに抜けちゃいました。



    ClipboardImage

    このタイミングで剥がさないで、もうちょっと後だったら、全部抜けてたかも。



    ClipboardImage

    写真ではわかりずらいですが、うっすら地面が緑色になってきてませんか?






    こんばんは。景色工房サフラン 代表の井田育宏です。主木のヤマモミジも何とか植え終わり、なんとなく全貌が見えてきた景色工房サフランの、今の展示場夜景です。



    ClipboardImage


    ClipboardImage


    ClipboardImage


    ClipboardImage



    なんとか店らしくなってきたような・・・。あと4日、まだまだやることが山積してます。店長も今、後ろの席で頑張ってます。では、また。


    景色工房サフラン 代表 井田育宏でした。





    本日、展示場の植栽のグランドカバーに西洋芝の種を蒔きました。西洋芝は初挑戦で、本を見ながらの作業です。土壌改良をして、種を蒔き、種の保護のための不織布をかぶせるのですが、不織布がない場合、新聞紙でも代用OKとの事で、新聞紙を覆いました。その上から水をまいて完了なんですが…本当は昨日、ここまでの作業をしてみたところ、新聞紙がドロドロに破れてひどい事に。で、やっぱり不織布を買いに行き、本日リベンジ作業しました。


    ClipboardImage

    所々くりぬいての作業はちょっと大変でした。



    ClipboardImage

    一週間程はこの状態で、乾かさないように水撒き。ちゃんと芽出るといいなぁ…店長でした。





    盆と正月の仲間のワレモコウが三年目にして、初めて花が咲きました。


    ClipboardImage

    一年目はうどん粉病になり、丸坊主に。二年目は買った時と違う葉っぱが出てきて、雑草だと思って放置。三年目にして、ワレモコウらしき葉っぱが出てきて、ついに開花です。しかし、写真ではわからないと思うんですが、90cm位のっぽになって、びっくりしてます。







    昨日9月18日(土)、いよいよ展示場に植栽=中高木を植え始めました。ヤマモミジとネジキ、そしてガマズミです。懇意にさせていただいている植木生産者、藤野さんの広大な畑の中から、見つけて選んできた木たちです。




    ClipboardImage

    ちょっと、高原のお店風になってきました?ヤマモミジの姿の良いものがなかなかなくて・・・。




    ClipboardImage


    でも、あったんですねー。ハウチワカエデやノムラモミジの中に1本、パッと目に入ってきまして「あ、これだ」と思いました。
    これも出会いでしょうか。




    ClipboardImage

    この木はネジキ。美しい雑木たちに囲まれていよいよ景色工房サフランが始動します。




    ClipboardImage

    お店の玄関前に種を蒔いたダイカンドラが芽を出しました。蒔いて5日目の発芽です。社長に「本当に芽が出るの?」とこのまま土剥き出しのままでお店のOpenになっちゃうとかっこ悪いので、何か別なもの植えた方がいいんじゃないの?という提案をされ、「もうちょっと待って!10日位で芽出るらしいから」と。このやりとりが聞こえたのか、昨日芽を出してくれました。お店のOpenまでにどこまで大きくなってくれるのか…

    がんばれ!!!ダイカンドラ。






    今日、お店の入口前に引いてある枕木や石の間に、ダイカンドラの種を蒔きました。10〜20日位で芽が出てくるらしく、ただ今はまだ暑いので早く発芽する事を期待して、お店のOpenまでにちょこっとでも顔出してくれないかな…と。




    ClipboardImage

    ダイカンドラ自体は、見たことがなく楽しみにしてるのですが、ハートの形の葉っぱでらしいです。入口辺は四ッ目垣作ったりで和寄りの雰囲気になると聞いてるんだけど、ハートは合うのかな。大きくな〜れ。大きくな〜れ。

    店長






    こんばんは。景色工房サフラン 代表の井田育宏です。記念すべき、景色工房サフランブログ 第1回目の投稿は、「岩の湯」さんのことです。

    岩の湯は、長野県にある温泉宿で、「日本秘湯を守る会」の会員宿の中で最も宿泊代が高いといわれている宿です。というよりも、もしかしたら日本一予約が取りにくく日本一リピーターが多い宿かもしれません。今まで2回ほど宿泊させていただきましたが、よかったー。





    ClipboardImage

    リラックスしに行っているんですが、もちろんリラックスはするのですが、庭、しつらえ、室内など、全てが勉強になります。門構えです。





    ClipboardImage


    ClipboardImage


    ClipboardImage


    ClipboardImage


    ClipboardImage

    竹垣のデザインも凝っています。


    ClipboardImage


    ClipboardImage

    ずらーと写真を入れましたが、これはまだほんのさわりです。とにかくシャッターを切り続けたくなる景色が、そこには広がっています。また後日ご紹介します。今日はこの辺で。井田育宏でした。



    ≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 51 | 52 | 53 || 次のページへ≫
    昇順表示 | 降順表示
  • ホーム
  • スタッフブログ
  •