TOP
  • ホーム
  • スタッフブログ
  • <   2019-03   >
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      

    かなりの間があいてしまいましたブログ更新・・・。
    5月生まれの店長です。なので、5月が1年の中で一番好きです。

    事務仕事に追われた4月、気づけばゴールデンウィークも終わりです。
    毎年カレンダー通り出勤のサフラン。しかし、レジャー時期は、皆さんお出掛けになっちゃうので静かに過ごしてきました。が、今年は庭仲間がモリニワでBBQをしよう!と誘ってくれて、昨日一日お休みを頂き、賑やかに楽しく過ごしました。またもや、写真を撮り忘れです。





    ClipboardImage

    大人数は入れないとこまごましたものを片付けて、広々としたデッキ。



    ClipboardImage

    カモミールとラムズイヤーのお土産も。さずがラッピングも可愛いです!



    ClipboardImage

    多肉植物のミニ鉢も沢山頂きました。店長だけで楽しむにはもったいないので、お好きな方にプレゼントします!詳しくはモリニワ通信で。




    ClipboardImage

    社長が急遽購入したBBQグリル。蓋が出来て優れものです。




    社長曰く、BBQはこの時期がいいね〜。蚊も出ないし、暗くなってから焚き火を囲んで語らう・・・。店長は今回、庭仲間より、おもてなしの心遣いを学びました。まだまだ未熟者です。







    外仕事も増えてきて、ブログ更新がおろそかになってる店長です。すみません・・・

    話は変わって・・・ちょっと前になりますが、工事完了のお引渡しに同行させて頂いてきました。お引渡しとは具体的にどんなことをするかというと、工事が終わってから、後日社長がお伺いして、お施主様に完了のサインを頂き、完工竣工図、工事保証書、植栽工事があれば、植栽の名前や特徴がわかる資料、お手入れ方法資料などをお渡しします。




    ClipboardImage

    この日は、厚木市S様邸のガーデンリフォーム工事の完了お引渡し。既に生垣や樹木が沢山植えてあったお庭に、新たにコナラやソロ、イロハモミジ、ジューンベリーなどを植えて、爽やかな雑木の庭にリガーデンしました。デッキの周りも根府川石敷きに。今頃は新芽が開いて気持ちの良いお庭になっていると思います。



    ClipboardImage

    既存の金木犀も新たに植えた木と馴染むように、剪定しました。




    ClipboardImage

    こちらは、鎌倉K様邸の植栽工事完了です。新築外構工事完了後、お庭に雑木を植える2期工事を承りました。お向かいの山の景色ともつながり、室内からも緑が気持ちの良いお庭になりました。うぐいすも鳴いていましたよ。






    ClipboardImage

    木を植える前もご家族で、お庭づくりを楽しまれています。小径を造って、西洋芝を。玄関側の写真を撮り忘れましたが、グランドカバーを素敵に植えていらっしゃいました。





    ClipboardImage

    鎌倉はサフランより気温が暖かいからか、土壌が良いからでしょうか・・・西洋芝の生育が早いかったです。緑がキレイでした。





    S様、K様共に、お庭が完成して、これからのお庭の変化が楽しみなようで、店長も嬉しくなりました。写真がボケボケで失礼致しました・・・。







    先日、ついでの用事があり、象の鼻パークまで緑化よこはまフェアをダッシュで見てきました。




    ClipboardImage

    お目当ては、30m2の区画に企業・団体が「もてなしの庭 」をテーマに制作した庭園を展示作品。




    ClipboardImage
    雑木の庭。




    ClipboardImage
    モダンな感じ。




    ClipboardImage
    版築の塀。
    版築とは・・・板わくの中に土を盛り,1層ずつ杵(きね)で突き固めていく方法。




    ClipboardImage
    草屋根。





    ClipboardImage
    ガーデン仲間のランドハグさんの作品。





    ClipboardImage
    お花が咲いて、色とりどり鮮やかです。





    ClipboardImage
    モルタル造形で出来た可愛い小屋。隠れハート探しができそう・・・。





    ClipboardImage

    6/4まで緑化フェアは開催されています。横浜の街全体がお花や緑でいっぱいです。どうぞお出掛け下さい!


    ClipboardImage


    サフランも花ざかりです。今日、出勤してみると、ジューンベリーの花が咲いていました。可愛いです〜〜ヽ(´▽`)/


    ClipboardImage


    カマツカも蕾が膨らんできました。


    ClipboardImage


    先日ブログに登場したタンチョウソウです。


    ClipboardImage


    苗と枕木の間に、名前のわからない草が生えてきて、白い花を咲かせています。感じがいいので、そのまま取らずに眺めています。


    ClipboardImage


    お隣さんの山桜も満開です。キレイです。



    葉っぱ好き店長ですが、花が咲くとテンション上がります!


    今週の定休日、社長の大磯と座間へ現調(現場調査)の旅に同行した後、座間の谷戸山公園を歩いてきました。座間にも住んでいた事があるのですが中に入るのは初めて、公園と思ってナメナメにトレッキングシューズを履かずに歩き出したのが悪く、観察しながら1時間半歩きに、どっと疲れ果ててしまいました。しかし、谷戸山公園は自然生態観察公園だけあって、色んな植物や動物がいて、名札を見ながら、ネットでも名前を調べたり・・・と勉強になりました。


    ClipboardImage


    桜が咲いていました。曇り空で、ちょっと残念な写真ですね。


    ClipboardImage


    でっかいカエルが集団でゲコゲコ鳴いて、ごねごね押し合いしてました。こわい〜〜〜。


    ClipboardImage


    ニリンソウが沢山咲いています。


    ClipboardImage


    花が2つずつ付いているので「ニリンソウ」。ちなみに、花が1つずつ付いている「イチリンソウ」という花もあります。


    ClipboardImage


    この花は調べたところによると、「ヒメリュウキンカ」だと思います。葉っぱがハート型でかわいいです。


    ClipboardImage


    紫色の色々種類の花軍団。スミレやハナダイコンなどが咲いています。


    ClipboardImage


    これも群生・・・つくしです。


    ClipboardImage


    沼?色んな鳥がくるらしいです。


    ClipboardImage


    と、言っていると、でっかい鳥が・・・調べたところによると、アオサギかと。



    谷戸というだけあって、登ったり下ったりでいい運動になりました。歩道は舗装されて歩きやすく、ウォーキング、ランニングしてる人、犬の散歩、沢山の方がいらっしゃって、ちょっと安心します。(人気のない林ばかりを歩いて者にとっては・・・)コナラ・クヌギ林は、シラカシなど常緑の林など・・・落葉樹と常緑樹の林の様子の違いが良くわかります。気軽に森歩きが出来るのはいいですね。今度は新緑の季節にまた歩いてみたいと思います。


    三寒四温なこの季節・・・
    寒い冬が逆戻りしたような日に、大量に入荷した苗を箱から出し、ポットの土が少ないので足していたところ、冷えたのでしょう、次の日に足腰に激痛走るの店長です。油断しました・・・。そうなったら、.好肇譽奪繊´△風呂で温める しょうがで中から温める、そしてぜ卍皇換腓離▲蹈泪イルでマッサージ。これで、なんとか楽になってきました。

    さて、サフランの緑たちも新芽が出てきたり花が咲いたり、毎日少しずつ変化する様子が楽しいです。皆さまのお庭はいかがですか?




    ClipboardImage

    店長と付き合いが一番長いブルーベリー。座間に住んでいた時にベランダで鉢植えで育てていたのが最初です。今年もつぼみ付けていますね。実がなるのをご近所の子供達が楽しみにしています。


    ClipboardImage


    店長お気に入りのワイルドオーツ。でっかい株に育って欲しいのですが、スパルタにと石だらけのガリガリな土に植えたのが過酷なのかも・・・土壌改良しようかと思っております。


    ClipboardImage


    入荷したてのオダマキの苗です。お花がもう咲いていますね。


    ClipboardImage

    枯れかかり戻ってきてリベンジさせたジューンベリー。つぼみを付けていますね。白い花が咲くのが楽しみです。



    ClipboardImage


    どこからか種が飛んできて付いたみたいです。スミレが咲いています。奥の青々としている菊の葉は、エリゲロン。去年植えた苗から種が飛び、あちこちから芽が出てきております。



    ClipboardImage


    この白い花はシロユキゲシ。別名スノーポピー。義母から苗をもらって植えました。本当は日陰が好きみたいですが、南側に植えてしまいました。フキのでかい葉っぱが陰になり枯れずにいるのかな??



    サフランで植える下草類は、多年草と、宿根草と言って、冬には地上部が枯れてなくなり、春が来ると新芽を出し、去年よりさらに大きな株になってお庭を豊かにしてくれるものを多く使います。時には増えすぎたりする場合もあるかと思いますが、間引きして調整して頂ければと思います。間引きした花や葉っぱを花瓶やコップに入れてお部屋に飾っても素敵です。




    今日はちょっと寒い日でしたね。そんな中、植え込みの下草を準備していると、
    サフランにある薪ストーブのメーカーさんモキ製作所さんがおみえになりました。



    ClipboardImage

    そして、新発売です・・・と持ってこられたのは、
    「火焔モ器」。火焔土器の形をしています。



    ClipboardImage

    これまたサフランにある「俺のかまど」と同様、御釜でごはんも炊けます。
    「俺のかまど」には付いてない金網付き。魚や肉も焼けます。
    店長はまずウインナーを焼きたいですね。
    割り箸や小枝を使って火を起こすことができ、お値段も手頃で、
    気軽にちょっと庭でお昼ごはんを・・・なんてことも可能です。
    ご興味のある方は、どうぞサフランにお問い合わせ下さい!


    ClipboardImage

    モキ製作所さんは環境に配慮した商品づくりをしていて、
    面白い商品が沢山ありますよ。



    社長は、いかに煙を出さずに燃やすか・・・など、薪の燃やし方についてモキさんと語っていましたが、スイッチ一つ押せば事足りる時代に、薪ストーブはアナログな世界・・・奥が深いんだと、簡単に火を起こせなくなった店長でありました。




    そろそろ庭いじりを始めた店長です。土の匂いがして癒されました。

    今日は、「庭のホテル 東京」へ行ってきたお話です。
    皆様ご存知でしょうか?東京は水道橋駅近くにあるホテルです。
    庭の・・・と付くだけで気になっていたホテル。
    ホームページでは何度か拝見させて頂いてたのですが、実際に泊まる事になりました。
    庭の・・・というだけあって、気づくと庭の写真ばかりですがご紹介させて頂きます。


    ClipboardImage

    奇抜なデザインの和モダンではなく、落ち着いた雰囲気でのんびり過ごす事が出来るホテルでしたよ。夜のお庭からスタートです。



    ClipboardImage

    ビル郡の中に現れる小さな雑木林。
    一瞬にして心が安らぎますね。


    ClipboardImage

    水盤に流れる水の音。


    ClipboardImage

    朝食後にもお庭探索。道路沿いに大きな石がすえてあります。


    ClipboardImage

    エントランスの石敷き。


    ClipboardImage

    中庭の様子です。
    大きな円柱は、かつては橋のげたに使われていたものだそうです。
    水があり、橋があり、「水道橋」の地名に因んだ庭になってます。


    ClipboardImage

    古い瓦を使われています。


    ClipboardImage

    懐石料理「縁(ゆくり)」へ行く石畳。


    ClipboardImage

    朝食ビュッフェ。取りすぎかな???
    社長はこの後お味噌汁も頂いておりました。


    ClipboardImage

    ロゴも素敵でした。新緑の季節のお庭も見てみたいですね。



    またまたNHK大河ドラマにハマっている店長です。
    さて、先日2k540 AKI-OKA ARTISANへ行ってきました。山手線の秋葉原と御徒町間の高架下を利用した、「ものづくり」をテーマにしたショップが入っているエリアです。御徒町辺りは、かつては江戸文化を伝える伝統工芸職人の街で、今でもジュエリーなどを扱うお店が多く、職人の街であります。そして、今東京の東エリアが面白くなってきてまして、古くなって使われてない空きビルや空き家の価値を見出し活かしてリノベーション、そこにセンスの良いギャラリー、工房、カフェ、ショップなどが移ってきています。2k540は、普通は駐車場や倉庫に使われることが多い高架下を利用して、人の流れを作ろうと企画されたそうです。





    ClipboardImage

    残念な事に、2k540は水曜定休日。同じく水曜定休の店長。一生行けないのか・・・。と思いきや木曜日にセミナーへ行くついでに寄りました。と言っても、オープン時間が11時。これまたタイミングが合わず、オープン時間前に外から見させてもらいました。



    ClipboardImage

    真ん中に通路があり、両脇にショップが立ち並んでいます。





    ClipboardImage

    日本百貨店は、日本全国からモノづくりにこだわった職人さんの商品を取り扱ったショップです。






    ClipboardImage

    イベントスペースでしょうか・・・。







    ClipboardImage

    看板もかっこいいです。





    ClipboardImage

    高架下の日の当たらない暗いスペースでのライティングも効果的で素敵です。


    やっと日常生活に戻った店長です。普段は家とサフランの往復が基本の生活なのですが、2月末から3/9まで冠婚葬祭、セミナーや展示会などなど・・・に出掛けておりました。慣れない外食生活と移動で、ちょっと風邪引きです。

    さて、3月2日に参加してきましたのはガーデンセラピー協会の第2回専門セミナーのお話です。
    ガーデンセラピー協会とは、庭や緑が人の心身に与える影響を科学的医学的に検証し、ガーデンの有効性を多くの人に伝えることを目的として設立された協会です。サフランではご存知の通り「パッシブな庭づくり」をお勧めしていまして、実際緑に囲まれた時に感じる心地良さなどの感覚的な実感は大事なのですが、科学的には?医学的にどうなの?という部分を、専門的に研究していらっしゃる先生方のお話をお聞きしたく参加させて頂いております。第2回セミナーでは、アロマテラピーにおける医学的エビデンス、緑を使った商店街のリノベーション事例、ガーデンデザインにおけるバリアフリーの考え方といった興味深い内容でした。また、モリニワ通信の特集記事としてお伝えさせて頂きます!


    日本ガーデンセラピー協会のホームページはこちらへ→



    久々のブログ更新になってしまいました・・・店長です。
    店長だけお休みを頂き、友人の結婚式に出席するため石川へ帰省しておりました。3日居ただけで、ご馳走の食べ過ぎでしょうか、顔がパンパンです。





    ClipboardImage

    兼六園下の石浦神社にて結婚式。このクラシカルなお部屋は神社内の控室です。


    ClipboardImage

    結婚式も無事に終わり、何とお練りがあるということでびっくり!!観光地金沢ど真ん中を歩くそうです。お天気の良い日でよかったです。


    ClipboardImage

    神社の宮司さん、巫女さん新郎新婦とそのご家族、そして参列して方々・・・仮装行列ご一行様が信号待ちしてる姿が面白い。もちろん観光客も沢山で、「お嫁さんだ〜」と注目の的です。


    ClipboardImage

    そして、その後はパーティーが近くのホテルにて行われました。音楽を通じて知り合った二人だけあって、次々と音楽仲間が登場するライブパーティーです。


    ClipboardImage

    新婦が活動しているジャズコーラスグループ。


    ClipboardImage

    最後は二人で。本当に優しそうなご主人で、幸せそうな二人に和ませて頂きました。



    神奈川に来る前の独身時代に、参加していた音楽グループの仲間達。楽しい時間を共有したみんなとは、離れて暮らしていても今でもつながっている大切な友達です。久々に生の音楽にどっぷり浸かって、あの頃に帰ったような懐かしい気持ちになりました。
    そして本日、日常に戻って、下草の苗を準備するのであります。これも楽しいのであります。一つご注意を・・・店長は行きがかり上で参加した音楽グループでありまして、皆のように半プロのようなわけではなく、楽しくご一緒させてもらっていただけでして、歌ってみて〜♪というリクエストにはお答えできませんので、何卒・・・。








    今日は風が強く、崖の上から見ると砂埃が舞っているのか黄色くガスがかかっているよう、でも青空もあり、雨も降って、荒れ始め、2月なのに気温が高い・・・自然にされるがままの一日でした。


    ClipboardImage


    銀行で用事を済ませたところで雨が降ってきたので、洗濯物を取り込みに慌てて自宅に戻った時に、でっかい虹が見えました。雨の中写真を撮りました。ちなみに洗濯物は濡れるどころか、強風で飛ばされベランダに散乱、再度洗濯の必要がある状況です。


    ClipboardImage


    社長に電話してサフランからも写真を撮ってもらいました。かなり大きく感じましたが、写真では大きさは伝わらないです。虹の端っこが見えて感動した店長でした。



    ≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 7 | 8 | 9 | ... | 51 | 52 | 53 || 次のページへ≫
    昇順表示 | 降順表示
  • ホーム
  • スタッフブログ
  •